SuperNeet.com

webマネタイズ、Lifehack、本、日々のアウトプットのメディアです。

雇われるという選択肢を捨て、自由になった俺流3つの鉄則。

カワノです。

今日は私が大切にしている、


「鉄則」

について書かせてもらいます。

f:id:seiichikkk:20170528144847j:plain

 


鉄則ってかっこいい文字並べたので
あえて、「俺」って
頭文字を付けてみました照


私は福岡市の西南学院大学を
2012年に卒業しました。



同級生数千人と全く同じように
就活をして、就職をしました。


本当にどこにでもいるような
普通すぎる学生でした。


学業が優秀なわけでは無い。
モテたわけでも無い。

いい会社に就職できたわけでも無い。
部活を頑張ったわけでも無い。

がんばったのは

バイト、遊び、せくーす(笑)



女の子のケツを追い回して
オヤフコウや西通りのクラブに
通う毎日でした。



05

ゲス類です

これはひどいw

2012年ごろの私…


福岡市内の物流会社に就職してからは
毎日が地獄絵図でした。


どうしてこんなにも同期は
くそ合わないのか。


なぜこんなキモいヤツが
上司になっちまったのか。


そもそもこんな仕事は
一生やれないだろ。

 

そこで初めて私は

自分の人生を

本気で考えました。


その時はじめて
1人で旅をしました、京都ですが。

 

1人で知らない街をさまよう中で
ずっと考えまくっていました。

 

このまま何もせずに
なんとなく時間過ぎても
いいのだろうか。


これが望んだ人生なのか。
本当にもう変える事は
できないのだろうか。


毎日やりきったと思える程
本気で生きているのだろうか。


死ぬ間際に自分の人生を
振り返ってみた時
内容がくそつまんないだろう。


ビビり上がって
何もチャレンジできないままだと
きっと数年後、後悔する。
その繰り返しだ。


ここままだと
客観的に見てもダサい、
ゴミみたいな人生だ。

 

それから悩みながらも
SNSの向こう側の人に会ったり、
転職サイト漁ったりの日々。


でも行動が伴わないので
まったく変化の無い時間だけが
無意味に過ぎていきました。


早く変わらなければ。
誰も変えてくれない。


そして私は一週間かけて
3つ鉄則をつくりました。

 

それが今も意識する鉄則、

Myルールですね。

 

ゆるぎない私の指針です。

 

目次

 

20代で人生をかけた勝負をする

 

 

若さは今だけしかない
最強のスキルです

歳を重ねれば失われていきます。


今後家族ができたり
会社で責任ある立場になったら、

絶対に動けません。


健康だし、パッションあるし、
どんなに失敗しても大丈夫。

ぶっちゃけ借金もオッケーです。

みんなお金の心配をしますが

借りれるだけ借りればいいです。

全然大した額じゃないので。


その額程度しか社会的な信用は
あなたにないのです。


借金返せなくても死にません。
「いつか」返せばいいだけです。



一番の今のリスクは

やりたいと思っている事を
チャレンジしない事。


このミスだけは
何億円積んでも命を差し出しても
取り返しがつきません。


ここのリスクヘッジは
ただ1つ。

 

「今」動く事です。

 

常識を疑え!

 



みんなが進学するから。
みんなが就活するから。
みんなが働くから。
みんなが結婚するから。


自分の幸せは
他人に決められる程度のモノですか?


そんな

他人の物差しで生きる人生は
生きている価値が
あるのでしょうか?

 

私の場合は
親が、周りが、環境が
そんな言い訳を全て捨てて

 

実力で勝負をしていこうと
決断をしました。


これで失敗しても

仕事が与えられている事、
仕事で忙しい事、
働ける環境がある事、


これらのありがたみを
噛みしめながら


会社員ができると思っています。


まず、目の前の当たり前を
思い切り疑ってください。

 

行動が先で、考えるのは後。

 

 


評論家のサラリーマンや学生に
たまに会う機会があります


私は笑顔でやり過ごしますが
内心では


独立したら秒速で死ぬなw
いくらでも搾取できるなw
勿論そんな事しませんが)

とか考えています。


行動からの経験や
実感地から生まれる

言葉や態度にしか

ホンモノの魂は宿りません。


ちょっと知識をしっていたり
ちょっと見識あったとしても

自分で行動をしていなければ
それは無意味なモノであると
思ってください。


人から聞いた話でもダメです。


全ては自分の行動から
始まります。

 

行動をしてみないと
真実は分かりません。


難しいと思っている事も
ただ知らなっただけで
容易だった、というケースは


たくさんあります。
また、その逆も然りです。


行動をしていないのに
物事を語るなんて
妄想をまき散らす迷惑な輩です。

 

私は絶対にそうなりません。

事実ベースで発信をしたり

経験を伝えていきたいです。

 

まとめ、と追記

 


どうでしょうか?

産まれながらの才能は
どこか必要でしたか?


分かった瞬間に
行動に移しただけです。


この3つの俺鉄則を
忠実に守ってきました。


今はそこにプラスで
2つ大切にしている事があります。


New俺鉄則その①


同じような苦しみ葛藤を持ち
悩み続ける同志たちに
可能性を提示したい。



昔の私のように


このままで良いのか?

どうしていいかわからない…

本気で就職したくない。


本気で悩んでいるのに
それを押し殺そうをしている
同世代は沢山いるハズです。



その中から
一歩先に歩き出した身として


こんな生き方もあるんだぜ!
こんな働き方悪くないぞ!


と、背中を見せて勇気をあたえる
そんなキッカケになりたいと
思っています。


やりたい事をやったら
生きていけないという
決まりなんてありません。


これはやめた方がいい
そんな事例は


カワノが大やけどしながら
半端ない経験してきたので
アドバイスできます。


瞬間で有り金消えたり
電気水道とまったり
ホームレスしたり


オワッタ経験は
沢山してきましたが

こうして毎日
めっちゃ楽しく生きています。


私の体験を元に
成功事例だけパクれば
半年で人生変わっちゃうことなど

普通にあると思っています。

 

カワノは3年という年月と
〇〇〇万円のお金を溶かしました(笑)


私の生き様が誰かの小さな勇気に
変わってくれることを

今とても大切に考えています。


New俺鉄則②


全力で楽しい事をする。
それをシェアする。


今までは
どれだけ稼ごうとか

そんな事ばかり考えて


仲間とはビジネスライクでしか
付き合えませんでした。

自分が楽しければそれでいい。
そう思っていました。


しかし、

楽しい事を
シェアするようになると、

何故か仕事が

めっちゃ上手く行くように
なりました。


理由はたくさんありそうですが
ここは敢えて考えません(笑)


今年の8月も


福岡のフリーランス達や、
様々な業種の人、
学生たちと


BBQやサバゲ―をやりまくります。


そんな無邪気な
作為のない真っ白い気持ちの

楽しさや繋がりが

新たな価値観を産み、
出会いをつくりだし

色鮮やかな人生を紡ぎだすと

私は確信しています。


あ、是非暇な方お越しください(^^)/


今はこの計5つの鉄則を
大事な軸にして

日々を過ごしています。


少し悩んでいる人や
息苦しい人は

連絡くれたら嬉しいです。


アドバイスしなくて
飲みに行っちゃうこともあるので
軽く声かけてください(笑)


本気で色々変えてみたい。
カワノに会いたいなーって方は


一声添えて連絡くれたら
喜びます。


では、また次回

seiichikkk.hatenablog.jp

 

seiichikkk.hatenablog.jp

www.seiichikkk.tokyo

www.seiichikkk.tokyo

 

 仕組み公開実施中


WEBの仕事をやってみたい、関心がある。
けれど良くない噂もあるし、
お金が無くなるのではとも思っている。


そんな半分前向き、半分怖いと
思っている方々へ


WEBでのお金稼ぎの仕組みを
無料で公開をしています(・ω・)


どうやってPC閉じてても
お金が沸き出るように増えていくのか。
その仕組みが再現性100%な
理由は、どんな仕組みや理由によるものか。


そこ知りたい!を全てお見せします。


そんな中から本当にビジネスって
いいものだと感じてもらえた方と
いつかWEBでもリアルでもいいので


仕事出来たり遊んだりできれば
私は最高に面白いと感じています。


遠慮なく連絡ください^_^


LINEID:s12al016
Gmail:kawanoseiichi1989@gmail.com

 

★メルマガ発行してます。

新しいスキル、更新記事や
無料・有料の情報を吐き出しています。
購読自体は無料です。

 

現在、作業のみで
20万円以上稼げるコンテンツを
無料特典として配布しています。

 

是非活用してみてください(`・ω・´)


購読はこちらから!

 ★完全自由人育成講座★

 


ーーーーーーーーーーーーーーー

LINE ID s12al016

Mail kawanoseiichi1989@gmail.com