読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SuperNeet.com

webマネタイズ、Lifehack、本、日々のアウトプットのメディアです。

新幹線でナンパしたときの話。

新幹線でナンパしました。

 

カワノです。

大阪にフラッと行ってきました。
絶対に今回こそは粉物は口にしない。


そう堅く決めていたのですが
2日目で超うまそうなたこ焼きを
目の前にした時に


脳がテクノブレイクを起こして
理性がぶっ飛びました。


気が付いた時には
たこ焼きを完食しており
凄まじく自責の念にかられました…。

f:id:seiichikkk:20161012124106j:plain


大阪は仕事で行きました。
同世代で頑張っている人たちに会えて
まだまだ頑張りが足りないなと
イタい思いをしてかえってきました。


その帰りに自分で事件を起こしてみよう。
そう思い立ちました。

 


その最後で新幹線に乗ったのですが
久しぶりに「ナンパ」してみました。
隣の席の女性二人組に声かけたんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


その時にふと思った事があります。


私がこうしてビジネスの話や
生き方について話を聞いている
画面の向こうのあなたは
こんな気持ちなのかな~と。


どういう事かというと


やった事が無い
結果の見えない事に対しては


どれだけ安全だ、失敗しないと
言ってもそれらを払拭する事は
非常に困難だということです。


まぁ実際にインターネットを活用すると
絶対に失敗はしないのですが(笑)


特にお金の絡む事ですから
なおさらですよね。


「面白いかもしれないけど…」

「お金稼ぎたいんだけど…」

「現状を変えたいんだけど…」

「かわのがこわい…」


分かります。
未知の分野は怖いです。
かわのは怖くないです←


私の場合、新幹線の隣の席の女性に
声を掛けてその先どうなるかは
まったくわかりませんでした。


確かに怖かったし、ちょっと緊張しました。


これで大阪から博多まで気まずくなったら
ちょっと嫌かも…席立つのは負けみたいで
それも嫌だわ(笑)


と、色々な思考が頭の中を
ぐるぐるまわりました。
あそこで声を掛けないという
選択肢もあったハズです。


その場合はいつもの移動と一緒で
本を読んだり、音楽を聴いたり
眠って2時間ちょっと過ごしたと思います。
いつも通りです。


ただ、思った事があります。
何もしなければ
いつも「以上」は無い、と。


それが嫌なら出来る事はただ1つ。
自分から勇気をもって
小さなアクションを起こす事です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


小さなアクションを起こす重要性。

 

あなたの場合に当てはめると
ビジネスをするしないも自由です。

 

何もアクション起こさなければ
今の現状がこの先もキープされます。


恐怖や不安はありませんが
現状の不満は絶対に消えない。
ずっと平凡な道が続くだけです。


ああなりたい、こうなりたい。
それは何もしなければ叶いません。


好きな女の子に連絡先聞かないと
何も始まらないのと同じです。


あなたも私も特別じゃないので、
何もしなければ周りと同じ人生を
例外なく歩いていくことになります。


大学の同級生は皆就職をして
毎日一生懸命、会社員として働いています。


おそらく私もアクションを起こした
4年前の過去がなければ
ここまで来る事はありませんでした。


同級生をぶち抜きたい。
自分で自由に生きていきたい。
何か夢や目標を諦めきれない。


それなら、それ相応のアクションが
絶対に必要です。


誰の人生でも無いあなたの人生は
あなたが選択権を持っています。


別に何を言われてもいいじゃないですか。
周りの評価や評判を気にしていては
自分の人生はあるけません。


本当に大切な仲間やパートナーにとって
「大事な人」「いいヤツ」に
なれば他に何も必要ありません。



ナンパをしようと決めた理由があります。
それは、その女の子が
可愛かったという事は勿論ですが(笑)

 

とても楽しそうだな~って

思ったからです。


新幹線でそんなに楽しく過ごせる?
というくらい楽しそうにしてるのみて
声かけて混ざれば
楽しくなるかなと思いました。


単純に自分もそっち側にいって
楽しく過ごしたかったんですね。


声を掛けないでいつも通りの
何事もなく過ごす。
声かけて今までに無い2時間を
過ごせるほうに賭けてみる。


ほんの些細なアクションですが
その先に得れるものは雲泥の差が
ある事は容易に想像できました。


リスクは実は何もない。
小さなプライドくらい。
じゃあ、やってみるかと
ちょっと腹くくって声かけました。


「どこまで行くんですか?」

『博多です!』

「同じっすね!USJ行ったんですか?」

『そーなんです!めっちゃ楽しくて!』

「そのお酒おいしそうですね」

『おいしいですよ!飲みますか?』

f:id:seiichikkk:20161012125505j:plain

f:id:seiichikkk:20161012125545j:plain


で、一緒に飲み始めたわけなんですけど
やっぱり色々話せたり、話聞けたりして
刺激的な時間でした。


自分の周りにいない職業をされていて
そんな仕事があるのか~と
とても勉強になりました。


逆に私の生活や仕事を話すと
びっくりされてしまいましたが(;´・ω・)


そのあとも色んな事を話込めて
あっと言う間に博多についた感覚でした。


そして、博多駅で二次会をして
解散してその日が終わりました。


あそこでアクションを起こさなければ
こんなに楽しい移動時間は無かった、
そう考えると一気に感慨深くなりました


これなら大阪出てすぐ声かけて
飲み始めたらよかったわ…と
はやく声を掛けなかった事を
全力で後悔しました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

何かを始める時のきっかけって
重大な決断という気がするのですが

 

実はそれほど重大でない。


あの時の怖い、緊張するという感情は
その先が「見えなかった、分からなかった」だけ。
実際に永遠にそんな感情が続く事はあり得ません。


私はビジネスをする事を
「強く」おススメします。


若いうちに遊んでおけって話は
バブル組のオヤジやババアの幻想話でしかないと
思っているからです。


若いうちに努力をすれば
その先の未来は一気に選択肢が拡がります。


頭も柔軟なため学びのスピードも
とても早い。その時期に何もせず
遊んでいるだけは本当にもったいないです。


20歳で数千万円、数億円稼ぐ人間は
思ったよりも沢山います。
身近にもいますし、福岡の大学生でも
その辺の企業の役員クラス稼ぐ人はいます。


このまま今の延長の人生を歩くもよし
こっち側にくるもよし
全てはあなた次第なんです。


その決断しだいで
半年後の未来でさえあり得ない程変わります。
何人も脱サラ脱バイトを今年に入って
見届けてきました。


おっ!と思ったあなたが今すぐできる
小さなアクションは


「ほんとに稼げるんですか?」

「何してるんですか?」


と、気軽に連絡する事です。
すべてを公開したいと思います。
いつでもメッセージくださいね。

 

LINE s12al016

Gmail kawanoseiichi1989@gmail.com

 

ps

Twitterを活用したビジネス方法を

無料で公開しています。是非

一読してみてください。

井上式ツイッターアフィリエイト〜ツイッターで毎月10万円の「つぶやき収入」を手にする方法〜 | info-zero

 

PS

まずはそのPCやスマホから
稼ぐという事を経験しましょう。


勿論ここで案内する方法は
全て無料でチャレンジできます。


私や画面の向こうの人間達の世界へ
あなたも一歩踏み出してみましょう。


見える世界と財布事情は(笑)
大きく変わってくる事は
断言します(*´ω`)

https://ssl.form-mailer.jp/fms/d2586e2c472677

 

f:id:seiichikkk:20161012125645j:plain

f:id:seiichikkk:20161012125742j:plain

f:id:seiichikkk:20161012125837j:plain