SuperNeet.com

webマネタイズ、Lifehack、本、日々のアウトプットのメディアです。

盲目的に安定に群がると幸福は絶対に来ない。

カワノです。


最近公務員の方から連絡を

受ける事が多くなってきました。

 

理学療法士のお悩み相談に
続いて、まさかの公務員とは( ゚Д゚)


現実を聞くと

ちょっとヤバそうだなと思ったので

公務員について今日は考察しようかと
思っています。

f:id:seiichikkk:20170117120919j:plain

 公務員と聞いて

いったいどんな印象でしょうか?

 

私の父親も公務員でした。

大分県の警察官でした。
現在は引退しています(*´з`)


公務員は個人的には
圧倒的なデメリットの方が

多い業種のひとつ

という位置づけです。


退職間近な人は何とか勝組ですが
これから公務員になる人

もう公務員の人は
気を付けてください


個人の予想では無く、数字を見れば
この理由は何なのか分かります。

 

目次


公務員のメリット


根強い人気の理由を考えてみました。


1.安定した収入

収入は世の中の職業と比べても

安定していると判断して

問題ないと思います。


生涯をかけて
小さくコツコツ稼いでいきたい。


ハプニングが起きる事なく

心電図でいえば脈がほぼ無い状態で

定年まで歩いていきたい。

 

どれだけ仕事しても結果を出しても
収入は一定ですからね。


自分の夢や理想が収入の範囲内で
しっかりと実現できる打算がある。


こんな人は向いているかと思います。
また立派に世の為に尽くすという
正義感しかない人は天職ですね。


私は無理です(笑)


2.育休・産休がある
これはかなり高得点なメリットですね。
国内ではまだ浸透しているとは言えないですが
公務員にはしっかり職場復帰できる仕組みが
整っているようです。


女性だけでは無く、男性にも適応できるため
育児休暇を取る男性、イクメンを目指す方には
もってこいですね。


3.社会的信用
公務員は社会的信用は抜群です。
他の会社員や事業主より、ローンなどは
通りやすい傾向にあります。


結婚するときも相手の親を安心させれる材料の
1つかもしれないですね( ゚Д゚)


ぱっと思いついてこんな感じです。


そう、この程度。


公務員の将来は

ハッキリいって暗い


何となく収入が安定しているから程度の理由で
大学や専門学校に通って公務員になるのは
費用対効果が人生単位で悪いと言えます。


直近6年間で、公務員の給料は
全国の平均で

約80万円も下がっています。

 

月収換算すると7万円も

下がっている事になります。


そして今後も給料は下がり続けます。


当然ですが

公務員のお給料は我々の税金になります。
人口はこれから減少していきます。

 

住民税が取れなくなるという事ですね。

地方交付税もどうなるか分からないです。


企業はどんどん海外進出を始めています。
という事は法人税も取れなくなると言う事です。


地方自治体の税収が将来は大幅に減少していく
この状況になっていくということは
絶対的に使うお金を減らしにかかります。
歳出が抑えられていきます。


学校の教員

警察官、自衛隊、消防士

地方公務員、国家公務員


影響をダイレクトに受ける職業なのです。
ガンガン早期退職をしている人がいる
実状をきちんと理解できていますか?


早期退職して公務員から逃げきらないと
退職金がガッツリ減ってしまう事を
もう上の人達は分かっているんですね。


何なら地方の一般企業の方が退職金が
多かったりしてきていますから
公務員のメリットなんて私からすると


ほぼ無いに等しいです。

 

公務員制度には必ずメスが入る


個人的にですが現在の公務員でかなりの
収入を稼いでいる人の多くは50代の方々です。
現在20代の公務員、特に地方公務員の方は


ぼーっとしてると

死ぬと思ってください。


間違いなく今後、公務員にリストラ制度は入ります。
安泰であるという考えは捨てるべきですね。
民間企業の水準に給料も待遇も変わってきます。


2015年に

大阪市が能力不足を理由に
初めて職員を

 

免職処分にしました。

 

一般企業における

解雇、リストラです。

 

安定神話なんて

どこにもないのです。


自分の力で考え価値を産む必要は
雇われの身の方も必ず求められます。
仕事=安定、の基準は崩壊しましたね( ゚Д゚)


ただ単に公務員になる事は損しかない。
口を揃えて現役の公務員が言うのだから。。
自由になりたいと。。


2006年にダニエルピンクさんという方が
ナレッジワーカー(知的労働者)は
今後仕事を失うと予言をしました。


どんな人たちが当てはまるかというと
情報や知識で社会貢献を行う
労働者の方が当てはまります。


公務員は間違いなくナレッジワーカーです。


これらの職業の特徴は
再現性の高い仕事や
反復性のあるルーティンワークである事が
非常に多いのです。


そう、この定義に当てはめると
弁護士や医師も追い込まれる

という事になります。


事実アメリカでは、弁護士の代わりに
AIを搭載したコンピュータが裁判事例を元に
弁護士の代わりに判決を下し始めました。


医者も、高性能の医療機器によって
人数がそれほど多くなくても
従来の施術が出来るようになってきました。


日本でも生き残れない弁護士たちが
過払い金請求ビジネスなど底レベルの法律業務で
必死に食いつないでいるのが現状です。


そんな中どうして公務員だけ
生き残れると言えるのでしょうか。


無理(●´ω`●)w


世界の支配者、神であるGoogleの創設者
ラリー・ペイジさんもぶつぶつ言ってますね。


現在の仕事の殆どが

20年後機械で代行される。


公務員の事務なんてシステム化される事は
どんなバカが考えても予想出来る事です。
20年後働いてないならいいですけど。


つまり

公務員の数は少なくて済む。
という結論に至りますよね。

 

無駄な公務員は

サクサクっとクビになっていく
それ以外の絵がみえません。


先ほど上記で記載した地方自治体の
歳出を抑えなければならなくなるとい所にも
関与しますが


歳出最も大きなウェートを絞めているのは
「人件費」です。


日本政府、地方自治体の動き次第なので
予想以上に早くそうなる事も
十分ありえる話です。


人は減って仕事が対して変わらなければ
公務員1人当たりの業務の量は増加します。
収入は減っていく一方で仕事は増えるなんて
絶対にやりたくないです(*´з`)


収入の安定=幸福?

 
実際の公務員と言えばかなりひどい
深夜のサービス残業が

あたりまえなのをご存知でしょうか?

 

決まりでは残業には

全て残業代がつく、とされているが


ここには注釈がつく。
予算の範囲内と。


予算の範囲を超えた瞬間に残業は
サビ残業に変わってしまうのです。

 

世間が思っている

税金泥棒、給料泥棒という
視線は変えてあげた方がいいです(ノД`)


安定の対価が精神的、

肉体的にボロボロになる事が
想定されるのであれば、

 

それは立派な


リスクである。


若いうちは給料が低いけれど

将来安泰だから我慢できる

という意見もありますが


年齢を重ねって

オッサンオバサンになって
身体も衰え切ったところで

 

自由な時間などなく
お金だけを貰ったところで
人生楽しいのかと思います。


所詮20万円もない程度の

お金の増え方目指すなら

 

自分で事業を興した方が

20年かかるところを
半年で成し遂げられるのに。


自分の好きな事を仕事にする方が
同じ給料でも、有意義だと思いますけどね。


本当に

公務員=安泰でしょうか?
金銭=幸福なのでしょうか?

 

人生掛かってる仕事の

将来を本気で考えないヤツに
幸せな未来なんて絶対に来ないです。


父親は警察の超上級です。
常にスーツで署にいる立場の人間です。
周りに公務員になった

同級生はたくさんいます。


東証一部の上場企業に勤務する
同級生も沢山います。


なぜその状況を直で観ているのに
公務員を目指さなかったのか
いい企業に就職を目指さなかったのか


それは、そっちの道で生きる事よりも

 

今の生き方の方が

はるかに将来性があると
判断をした為です。


給料は自分の狙った金額だけ貰えます。
増やそうと努力すればその分増えます。


好きな時間に好きなだけ働けます。
何より好きな事を仕事にしているので
仕事が趣味みたいなものです。


仕事以外のプライベートの話でしか
彼らの顔は明るくならない。


公務員になりたい理由を

安定以外で3秒以内に

答えれますか?

 

これ出来ないなら
公務員になったら

地獄を見ますよ(*´ω`)

まとめ 


公務員は

・近い将来ほぼシステム化(機械)

・人件費削減によって給料激減

・人数の大幅な削減(クビ切り祭り)

・個人の仕事の増加


が予想されます。


サルでも分かる

カンタンな結末。


PS


自分の将来を本気で考えないと
今どんな状況かは関係なく
最悪の人生を迎える事になる。


命までは奪われなくとも
どうでも良い仕事に大事な
20代~50代の時間と命を
奪われていきます。


本当は遊びたかった。
あの場所に旅行したかった。
これが欲しかった。


全てを心の奥底に
悔しさ、辛さ、情けなさの

入り混じった感情と共に

ふさぎ込まないといけない。


あいつと差は無いはずなのに…
たった一回の人生なのに…


その差は行動の差だけです。


私自身何かに優れた人間では無いですが
言われた事は素直にやってみてきました。


ネットのビジネスは
最短でこのラットレースから抜け出せる
手段の1つだと自負できます。


90日もあればどんな人でも大丈夫です。


ちょっと真剣に考えてみよう…
そう思った方はこちらの記事を覗いてください。

 

seiichikkk.hatenablog.jp

そして就職活動自体もこれから

大きな変化をしていきそうです。

もっと自由に生きる事ができるようになる。

 

しかし、既存の常識を手放せないと

本当に地獄を味わう日々に突入します。

 

seiichikkk.hatenablog.jp

 

 

 

www.seiichikkk.tokyo

www.seiichikkk.tokyo

www.seiichikkk.tokyo

www.seiichikkk.tokyo

 仕組み公開実施中

ぜひ見に来てください(*´ω`)


WEBの仕事をやってみたい、関心がある。
けれど良くない噂もあるし、
お金が無くなるのではとも思っている。


そんな半分前向き、半分怖いと
思っている方々へ


WEBでのお金稼ぎの仕組みを
無料で公開をしています(・ω・)

 

何をしたらPC閉じてても
お金が沸き出るように増えるのか。
その仕組みが再現性100%な理由は、

どんな仕組みや理由によるものか。


そこ知りたい!を全てお見せします。


そんな中から本当にビジネスって
いいものだと感じてもらえた方と
いつかWEBでもリアルでもいいので


仕事出来たり遊んだりできれば
私は最高に面白いと感じています。


遠慮なく連絡ください^_^


LINEID:s12al016
Gmail:kawanoseiichi1989@gmail.com

 

★メルマガ発行してます。

新しいスキル、更新記事や
無料・有料の情報を吐き出しています。
購読自体は無料です。

 

現在、作業のみで
20万円以上稼げるコンテンツを
無料特典として配布しています。

 

是非活用してみてください(`・ω・´)


購読はこちらから!

 ★完全自由人育成講座★