読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SuperNeet.com

webマネタイズ、Lifehack、本、日々のアウトプットのメディアです。

NeedとWant

カワノです。

今日は主に学生向けの話です。
卒業後27歳までの方もしっかり聞いて欲しいですね。

f:id:seiichikkk:20170124150127j:plain

 


歴史は繰り返すって聞いた事はあっても
実際に自分の眼で確かめてみた事はありますか?


物事を確かめる時の方法は
1.知識をベースに判断する。
2.五感を頼りにする。
この2つで判断をする事が殆どです。


こう考えると知識をベースに
物事を正しく判断できる機会は
驚くほどに少ない。


当たり前ですよね。


世の中知っている事より
知らない事の方が圧倒的に多い。


そもそも自分の知識が誤って
解釈されているときがある。
実は直観や五感で判断をする事の方が
正しいことが多いのです。


では、歴史が移り変わる瞬間を
正しく判断できる人はいったい何人いるでしょうか?
殆どいないはずです。


では、その眼で確かめてみてはどうでしょうか?


しかもその歴史の移り変わりを
上手に活用するか否かで、その先死ぬまでの
人生の質が激的に変わってくる。


この記事を読んでいる全員はまだ間に合う事が
出来ると思っています。


最高の準備できる時間があって、完璧な状態で
自分の都合よく歴史が変われば最高だとおもいませんか?
当然得るものは莫大ですよね。


今日はそんな話です。


目次


今「ある」常識が変わろうとしている。

 

 

私たちに関わる、私にも関わる事で
大きな変化が世の中に起きようとしています。
あ、トランプさんの事ではありません(笑)


就職活動についてです。


就職活動に関しては
以前も記事を書きましたが、今回はまた内容が違います。

 

先ずはこの記事を読んでください。

www.recruit-lifestyle.co.jp


リクルート

就職活動についての指針を大きく変更しました。
内容を確認しましたが、これは激的な変化が
起こる事は間違いないと思います。


これによって多くの企業に
就職活動における変化が求められます。
もはやこれまでの就職活動は根底から変わる。


これから先

何が起こるのか理解しなければ
思い描いた人生はおろか

就職さえできなくなる。


就職できない人生、お望みですか?脅しでも何でもないです。

 

大学を卒業したら当たり前に就職が待っている、
高卒の人よりも給料のいい仕事に就く事ができる、
大学は人生の夏休み


なーんて常識はもう終わると言う事です。

 

それでもいい人は見なくて結構(*´з`)

え、なにそれ?と思った方だけ読み進めてください(*´з`)

 

恐ろしい結末?

 


大きく2つの事が変化をします。

365日エントリー可能

 

これまでは就職活動をする期間が
しっかりと決められていました。
それによってしっかりと業界研究や
SPIなどの準備をする事ができました。


それが無くなります。


インターンも大学1年生からスタートします。
大学に入った瞬間から将来への人生をかけた
勝負がスタートするわけです。


今までのようにバイト三昧、飲み会三昧だと
あっという間に経験で差を付けられてしまいます。
バカは取り残されるわけです。


大学に遊びに行っている人は例外ですが
将来を1ミリでも見据えている人はよく読んでください。

 

27歳まで新卒扱い。

 


ココが最も注視すべきポイントだと思った部分です。
新卒の定義の変化です。3年生の3月から
27歳まで新卒採用とされるそうです。


しかも


卒業後の2年以内に入社すれば
その間、留学や旅行など自由に時間を使う事もできる。


就職活動をするときに本来あったハズの椅子が
優秀な先輩たちによって埋められている展開が
予想されますね。


ただ単に遊ぶ時間が増えた、ゆっくりできる
と捉えるのは大間違いだという事です。


企業側からすると優秀な人材の流出を防ぐ事ができる。
優秀な人材だけを囲うことができる。
裏を返せば、使いモノにならない普通な人は
ばっさり切り落とされるという事です。


学生は就職において過酷な戦いが
スタートする事になりそうですね。


先ず新卒の同級生たちと戦っていた就職前線に
27歳までの年齢の人間が入ってくるわけです。
社会経験のある人や既に実績のある人が
ライバルとなってくるのです。


しかも、将来を見据えた優秀な大学1年生たちも
インターン市場へ流れてくることになります。
上下ともに今以上の「数」と「質」の高いライバル

 

「内定」の二文字をかけて

人生をかけた血みどろの戦いを
繰り広げる必要がある訳です。


現在現役の学生の方は
みなこの流れにのみ込まれると思ってください。
大学を卒業してしまって本意でない就職をした方は
逆に人生をやり直すチャンスです。


これをネタだと思うか
自分に関係のある事だと捉えるかで
人生は大きく変わってくると思います。


あ、私も一応これなら
「新卒」にはいりますね(笑)
学生の皆さん勝負ですね。
負ける気はサラサラないですよ(*´з`)


しかし、空前絶後のチャンスと捉える事ができる。

 


完全に就職活動も即戦力、実力主義
20代でつまづくと、取り返すだけで
大事な若さと時間を無駄にする可能性がある…
大事な20代はすべて就活中心…


しかし、この過酷な展開は


「就職を前提とする」人間


に対しての話です。


自分の手で人生をコントロールしたい。
起業もしたいし、現状も満足させたい。
副業の延長でそれを生業にしたい。


など

 

自分の力を若いうちに試したい人にとっては
空前絶後の大チャンスの到来だと捉える事ができます。


全ての学生は起業という選択肢が出来た。

 


人生を最もコントロールする為には
あなたの理想を現実世界で実現させるには

 

自由な時間、満足いく収入があれば
99%は成し遂げられます。


就職では決して得る事はできません。
労力と共に、「時間」を対価として
お給料を頂いているからです。


自由な時間を獲得する
自分が納得いく収入を得る事


両方一度に獲得できる
現実的な方法はただ1つ。


自分自身で全てをコントロールできる
収入源を持つこと。つまり起業です。
最悪、本業と同じくらいの収入を得れる
副業の所有です。


学生のうちに内定とっていれば最低2年間は、
全力で自分の力を試す事が出来る。
起業や副業に没頭する事ができるようになるのです。


完全にセーフティネットが敷かれましたね(*´з`)
時間が無いという事はなくなりました。
流石に2年も時間があって起業ができないなら
雇われて就職した方がいいですね(笑)


卒業後も自由に自分の人生を選ぶ事が出来るようになった上に
就職へのセーフティネットまで準備されようとしている。
こんな未来がもうすぐ来ようとしている。


学生なのに起業はすごい
学生だから起業は難しい


近い将来そんな発想は無くなるでしょう。
起業をするなら学生の時にやるしかない。
学生だから起業して成功する事ができる。


人生で最も自分の夢を叶えるチャンスが
全ての学生に用意されようとしています。


何も考えずに流されて就職しようとするなら
そこで人生は40年間は決められたと
覚悟をするべきでしょうね。


この状況でも


生まれ変わったらやりたくない仕事を選ぼうと
するのでしょうか?

朝から晩まで1ヶ月必死に働いて
たった3万円しか自由に使えない
ダサい大人に自分をなり下げるんですか?


あなたにとってチャンスかピンチか。
いったいどっちなのでしょうか(*´з`)


needなのかwantなのか

 


時代の変化のサイクルは年々早まっています。
この就職活動における変化も
あっという間に浸透をしてしまうでしょう。


自分にとって都合の良くない未来が
来る可能性があるという事は


自分にとって最高の何かも
ある日突然やってくる可能性があると思うのです。


就職前提の人間にはあり得ない程過酷な未来が
待っている反面、自分で人生のかじ取りをしたい人間にとっては
歴史上でも最高の時期が訪れる事になります。


「就職」は夢を叶えるために
need、自分にとって必要なのか、
want、自分にとって出来れば良いものなのか。


また、チャレンジに対してハードルが
グッと低くなった。(もはや無い)「起業」は


夢を兼叶えるために
need、必要なものなのか
want、あれば良い程度なものなのか


考えてみると良いでしょうね。


正しい判断が出来る人なら
自分にも可能性が十二分に存在すると
気が付くでしょう。


これで就職一択しかないと思った人は
自分を心の底から信じていない
可愛そうな人だという事ですね(´・ω・`)


PS


だからといって
いきなり学生のうちに多額の借金をして
事業をスタートする事は危険すぎます。


・学生でも再現が可能
・2年以内に本業にできる可能性がある
・自由な時間と納得いく収入をえる事ができる。

そして
・失敗をしない
・資金がなるべくかからない


全てを満たす最も最適なビジネスは
やはりインターネットの活用です。
ほぼ資金が無い状況でもPCあれば
取り組む事が可能です。


投資などによる取引時間や曜日などの
時間的制約も全く存在をしません。
家でも外でもいい。場所による制約も
存在しません。


私が仮にいま大学生に戻るなら


まず、きちんと大学の講義に出て
単位をしっかりとGETをします。
学業は出来る時に全力でやるべきだったと
後悔をしているからです。


次に、ネットを活用をして
稼ぐ仕組みを量産します。
期間は3ヶ月くらいで出来るので
これをひたすら続けます。


そして出来た仕組をツールやサービスを活用して
どんどん自動化していきます。
この時点で生活には困らないくらいの
収入が見込めます。


ここで半年くらい。


今の頭で大学生の頃に戻るなら
年齢関係なくすぐにビジネス始めます。
3年で初めても余裕で間に合いますが(笑)


卒業の時点で今の私くらいになっていれば
勝ったなと思います(。-`ω-)
これは私だから出来る事ではなくて
誰でもできる事なんですね(*'ω'*)


何ならそのスキルを使って飲食店や営業会社を
経営している学生の方もいるので
そうなれたら良かったなぁと切実に思います。 


25歳を超えてネットのビジネスに出会ってしまった事だけ
後悔しています。もっと早く出会ってたら…
後悔先に立たずなのでこれから頑張ります。


ここでは言えない
あんな事やこんな事は
全部メルマガでシェアしています。


男性は喜ぶと思います(笑)

 

そして今週からメルマガを登録して頂いた方に

100万円分の無料プレゼント

こっそり差し上げます。

 

ホントに現金100万円稼げるので

ほんとかどうかはチェックをしてください。
詳しくはこちらから↓

 ★完全自由人育成講座★

 

ではまた(*´з`)