SuperNeet.com

webマネタイズ、Lifehack、本、日々のアウトプットのメディアです。

旅人を育成してみようと思います

旅人育成計画スタートします。


カワノです。


6日から広島に来ています。
一緒にWebのビジネスを行っている方の
オフィスに来ていたり充実した時間を過ごせました。

f:id:seiichikkk:20170207120006j:plain

 


そこで、京都から来てくれた方を
真の旅人へ進化をさせるチャレンジを始める事にしました。
リアルなトラベラー育成計画ですね。


自由に世界中を旅行したい。
期限の制限もなければ、お金の心配を
することもなく自由自在に世界を歩きたい。


旅をする事はとてもいい事だと私も思います。
移動距離はアイデアの多さに比例すると
クリエイターの人達もいうくらい


旅は自分自身を変えてくれます。


私は事業を大きくする事やWebのビジネスで
自分がどこまで行けるのかに興味が強いのですが
この旅人を育成するという事は
未知の領域だったので


本気で取り組んでみようと決心をしたのです。
今月はチャレンジングな事をする月と決めたので
これもやってみようということにしました。


なぜ、旅人を育成しようと思ったのか
どうすれば、超自由な旅人に

本気でなれるのか


計画も兼ねて公開したいと思います。


これから先ガチで旅をしたい人や続けたい人は
絶対に見てくださいね。逆に
旅をテーマにわいわい語らいたい人など
中途半端な人は見ない方がいいかもしれないです。


結構disってます(笑)

 

 

目次

実際に行動をすることが最も価値がある。


旅をメインにした雑談会ばかりやる
夢を語り合ったり、謎のスピーチをする。
そんなイベント団体もいくつか世の中に存在をしますが
私は価値ほとんどないかなと思っています。


旅したいなら今すぐ行けよ


って思っちゃうんですよね(笑)
旅をテーマに語らう事で得る事があったとしても
実際に現地へ行く事の方が


遥かに有意義だと思うからです。


考えてみて欲しいのですが
自分を進化させるのはどう考えても
現場じゃないですか?


どれくらい前か分からない旅した事実だけを
思い出して、余韻に浸っていつまでも
それを引っ張って語り合う事に生産性もくそも無い。

 

壇上でスピーチしたいなら

ネタを旅にしなくてもよいのでは?


語らう暇があるのも、そもそも時間のある
学生のうちだけです。社会人になっても
同じように語らうだけですか?


痛い集団じゃないですか。
行きたいなら、今すぐいけよ!


こう主張すると


行きたいけど、いけないんだよ!


って言われちゃいそうですけど
そんなヤツは旅を本気で考えてない。


今回、私の所に京都から来た
こうへい君は20歳です。


3月からマルタ共和国へ旅立つ事が決まってる中で
その勢いで世界中を旅行したい。計画なんてない。
その手段が必要だったそうです。


その為の手段を考え抜いた先に
実際になんとかしてくれるのではと
行きついたのがカワノだった、と言って
遠路遥々やってきたわけです。


こいつがホンモノだわ~('Д')
と、感心してしまいました。


イベント感覚やノリでは無く
彼の場合は死ぬ気です。必死です。
3ヶ月目の生活費がどう考えても赤字だそうです。


英語なんて話せないし、海外の渡航経験すら
一度も無い状態です。


彼は常に行動ベースで考えています。
おそらく今年はほぼ日本に居なくなるのではと
考えています。


いつまでも数か月前、数年前の経験を
引っ張って海外旅行かぶれになっていませんか?

すぐ社会人になって旅なんていけなくなりますよ。

 

そんな旅人もどきにばかり会うので

ほんとに自由に旅しまくれる人を育成すれば

みんながどれだけ甘いか気が付いてくれるかな

そう思いました。


旅好きを語るならいつも旅にいける
自分にどうやったらなれるのか?

なり続けていられるのかを
まずは真剣に考える必要があります。


決してスピーチや経験を上手く話せることを
目指す必要は無いわけです。


では、ガチで旅人を目指すなら?

 


わかります。お金ですよね?


恐らく旅を続けられない理由の
99%はお金とみて間違いない。


時間はその気になれば
うまいこと捻出できるわけですが
お金の生み出し方は皆知らない。


しかも、海外に居ながら安定的に
収益を上げ続ける方法を知っている人は
殆どいない。


実践している人など、さらに少ない。


私なら、今すぐ海外で1年間暮らせと言われても
今すぐ飛行機に乗って旅立つ事ができます。


それはパソコンとネット環境だけあれば
いつでも収入を得れる仕組みを持っているから。
何なら、仕組みを持っているので
自動でお金を稼いでしまっています。


海外でもお金の心配はする必要は無いです。
日本と何一つ環境変わる事なく
仕事をする事ができるので。


こうへい君もWEBの仕組みを
数本持つ事をこれから目指してもらいます。


実際に仕組みを作ってしまえば、
お金は自動的に生み出す事が可能ですし
海外とでも一緒に仕事をする事は可能です。


mailもできるしSkypeもできるので。


隣で仕事をしている感覚で
マルタ共和国でもビジネスを行う事ができるのです。

 

こうへい君がどこにいても問題ないのです。

 

彼がアマゾンでピラニアに食われそうになっても

彼がアラスカで凍え死にそうになっても

彼がサハラ砂漠で干からびそうになっても

彼がソマリアで海賊につかまっても

 

オール、オッケー!(笑)

 

そんな時でも仕組は

サボらず、文句言わず、助けることも無く

淡々と仕事をしてくれます。

 

なんてすばらしい…(笑)


「時間」「場所」に固執しない
例え地球の裏側にいても、全く関係ない。
それが出来るモデルはココにあるわけです。

 

それ使わないってセンスないとしか

言いようがありません。


旅を活かす、続けることに価値がある

 


こうへい君には旅をする中で
自分自身の価値を限りなく高めて欲しいと
思っています。


世の中のビジネスの最小単位は価値の交換です。
自分自身が世の中に認められる価値が多ければ
収入が増える事になります。


海外からビジネスを構築するだけでなく
価値観のシェアや、これから海外へ行く方へ
飾らない泥臭いリアルも発信して欲しい。


マルタにはヨーロッパ中の若い人や
お金持ちがバカンスでやってくる。
そこで人脈も作って欲しい。


良い経験という「点」で終わらせる事なく
これからの人生を大きく変えていく
「線」のはじまりにして欲しいですね。


もはや世界中どこにいても
彼と私は繋がっているので
このまま25歳くらいまで帰ってこないで
欲しい位です(笑)


地球3周くらいさせてやりたいですね(*'ω'*)


世界中どこでも出来る仕事をする


世界の何処でも通用する人間は
居ないと思っています。
言葉の壁や価値観の違いは、乗り越えるのに
相当な時間を割きます。


しかしながら


世界中どこでも出来る仕事は
ここにちゃんとある訳です。


インターネットは日本だけでなく
当たり前のように世界中を繋いでいます。
ネットで仕事をするという事は
世界の何処にいても


まったく問題ないということに
他なりません。


この仕事が現在、最も旅をする人間に
適した仕事だと断言できます。
簡単な仕組みではありませんが
積み重ねの仕事なので


誰でも仕組を保有する事は可能です。


最初は大変かもしれませんが
自分の意に反する仕事を嫌々8時間行って
決まった給料しかもらえないストレスに比べたら


遥かにラクな道のりだと思いますけどね。

 

kouhei君のBlogはこちら!

a-kouhei.hatenablog.jp


PS


ほかに旅人したい人はいませんか?(*'ω'*)


世界を駆け巡る旅ブロガーも私の近くには
いますし、私も旅する人間を応援する立場に
なりました。


そこで


お金の心配から解き放たれて
世界の果てまでイってやろうという方いましたら
募りますので連絡ください(*´з`)


旅人の面倒沢山みるのは大変そうなので(笑)
3名くらいにしようかと思います。


その方にはいかに私がこうへい君を
どんな形で日本からサポートするのか。


どんなビジネスモデルで
世界の何処にいてもお金の心配をしなくてよくなるのか。
実際に証明したいと思います。


我こそは真の旅人志望の方、宜しくお願いします。
これ絶対に面白くなる(*'ω'*)

 

メルマガも購読者数増えてきました。

最初に無料で現金に変わる情報をばらまいています。

 

先ずはネットも正しく使えば

ちゃんとお金になる事を実感してください(*´з`)

★完全自由人育成講座★


PS.2


やっぱりバリ島が今のところの№1!(*'ω'*)

f:id:seiichikkk:20160912121154j:plain

 

f:id:seiichikkk:20170207122140j:plain

f:id:seiichikkk:20170207122231j:plain

f:id:seiichikkk:20170207122318j:plain