読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SuperNeet.com

webマネタイズ、Lifehack、本、日々のアウトプットのメディアです。

リスクとリターン

 

突然ですがカワノから
愛する読者のあなたに質問です(●´ω`●)


2階建てのビルの屋上と
4階建てのビルの屋上と
東京スカイツリーのてっぺんから

飛び降りるの中で、


どれが最もリスク高いですか????

f:id:seiichikkk:20170307172900j:plain

 


ん?( ゚Д゚)


ちゃんと自分なりの答えと
その根拠を準備できたら先に読み進めてください。


今日はリスクについてです。


私はビジネスを行う障壁はとても低いと思っています。
多くの方は何か特別な才能が必要なのではないか
お金がたくさんかかるのではないか


そして、失敗するリスクがあるじゃないか


とがっつり構えてこられます。


はい、それは幻想です(笑)


そもそもビジネス活動とは
価値の交換だと思っています。


雇われて働くなら職場に対して
「時間・労働力」を価値として渡す代わりに
対価としてお金を得ているという
価値の交換が成り立ちます。


起業をしたり自分でビジネス活動をするときは
顧客に対して求めている価値を与えると
対価としてお金を頂けます。


どこでなにやっても
ビジネスはビジネスなんですよね(*´ω`)


アルバイトも立派なビジネスです。


話がそれましたので戻します。
リスクという言葉に多くの方が敏感なのですが
本当にリスクとは何かを理解している方は
殆どいないのではないでしょうか?


リスク=損失の大きさ


この様な形で捉えていませんか?
投資は例外ですがビジネスに限っては


リスクが大きい=損失大
リスクは小さい=損失小


では無いというのが本来の捉え方なんです。
本当のリスクの意味、マネジメントの本質を
今日知って貰うだけで


仕事やチャレンジに対する意識は
間違いなく変わると思います。


因みにインターネットを活用したビジネスは

リスク0です(*´ω`)


そのカラクリも読み進めて頂けば
うーむ、なるほど!と理解して貰えるでしょう。

 


目次


リスクって何や?


リスクとは失敗したときの損失の大小では無く


不確実性


の事を指すものなのです。


リスク=不確実性、結果のばらつき。


です。


これは経済学では有名な定義の方法で
経営者や事業主は本来この考え方で
事業をぐいぐい進めていきます。


最初の質問を覚えていますか?


2階建てのビルの屋上から飛び降りるのと
4階建てのビルの屋上から飛び降りるのと
東京スカイツリーのてっぺんから飛び降りるの中で、


どれが最もリスク高いか?


ここでスカイツリーと判断した方


ビジネス未経験者か初心者
間違った認識を持った結果の出てない
ビジネスマンの方だと断言できます。


リスクが大きいという事は結果のばらつきも
大きくなります。つまり失敗する可能性も大きければ
とんでもなくうまく行く可能性も大きいという事です。


リスクが小さいという事は結果のばらつきも
少なくなります。つまり事前にある程度
結果を予測できるという事になります。


じゃあスカイツリーからカッ飛んだ場合…


100%死にますよね?


これ、リスクでもなんでもない。
不確実性なんてない、確実な結果しか予想できない。


つまりスカイツリーから飛び降りる事は
リスク0だと言えるのです。


リスクと向き合う

 


この考え方は事業をスタートする上で
とても大切な事になります。


おそらく先ほどの質問で最もリスクが高いのは
4階から飛び降りる事です。


人に寄っては死ぬし、大けがするし
落ち方や打ちどころで怪我の度合いが
大きく変化する事があるからですね。


リスクとは不確実性、結果のばらつき
そう考えるなら最初から起こると想定できる事は
リスクでもなんでもないから


心配しても無意味という訳ですね。


インターネットのビジネスなら
ネットの通信料やメルマガスタントの月額利用料金など
月に1万円程度は必ずなくなります。


これはリスクでも何でもない。


じゃあ、この金額を補てんするには
どんな動き方をすれば良いのだろうか?
必ず月に利益を出すなら1万円以上の
利益を出す必要がある。ではどうすれば良いか?


と、事前に最善の対策を考える事が出来るのです。


みんな、そこ心配する所では無い!
という所で悩んで時間を無駄にしている事が
多々あります。


それ本当にリスクですか?
確実に起こる現象であればその対処法を
考えなければならないのです。


自分が選んだ道を歩くなら
それによって周りで起こる現象に
振り回されていてはならないのです。


就職を断念して起業しようと試みた。
収入が不安定になるかもしれないから
 とても怖い。


いや、当たり前に分かってたでしょって話。


親がダメっていうけど、留学したい。
親に文句言われて嫌だ。言う通りにしたくない。


頭おかしいのか?分かってたやんって話。


新しいチャレンジを初めて時間がとられる
遊ぶ時間が無くなって困っている。


F●●K??(笑)


と、まだまだこんな事例で悩んでいる方が
本当にたくさんいます。確実起こると分かっている
特にマイナスの出来事は


うん、そういうもんだ!と
受け入れるしかないという事です。


そしてそれらマイナスの出来事を
確実につぶしていく。


収入が不安定で怖いなら
一刻も早く収益化を目指すよう行動する。
一瞬ダブルワークをする、など。


親が留学には反対するけど行きたいなら
本気で説得をしたり、押し切っていくしかない。


時間が無いなら、捻出するしかない。
睡眠時間削ったり、ぼーっとしている時間を
減らすしかない。何もしなければ
時間は増えたりしない。


こうして1つひとつつぶしていく事が
確実な結果に繋がって行きます。
リスクを0に近づける行為になり


やがてリスクそのものを消滅させる事に
繋がっていきます。


リターンの追求

 


当然ですが結果のばらつきがあるところにしか
リターンは存在しません。


運転しなければ高速で移動はできませんが
事故をおこして死ぬ可能性もあります。


美味しい料理を作るには
やけどをしたり、手を包丁で切る可能性も
あるわけです。


新しい事にチャレンジする時は
結果のばらつきで引き起こされる
マイナスの出来事とプラスの出来事を
シッカリと見極める必要があります。


プラスの出来事(リターン)を
どこまで大きく伸ばす事ができるのか。
マイナスの出来事(リスク)を
いかに素早く対処できるのか。


これが重要なのです。


海外留学の場合

 


私と知り合った事でWEBのビジネスをスタートし
マルタ共和国へ実際に旅立っている
こーへい君がいます。


彼は高校を卒業をして2年間
社会人として勤務をしました。


その間憧れの海外旅行を夢見るも
先延ばし先延ばしの生活が続いていたそうです。
そして気が付いたら2年の時間が過ぎていました。


その時に、私と会ってしまいました。


WEBの仕事すら未知の状態です。
海外へ行ったこともありませんでした。
リスクだらけだと思いませんか?


これから何がおこるのだろう。
お金はいったい幾らかかるのか?
幾ら稼ぐことができるのだろうか?


海外でどんな事が待ち受けているのか?
日本に帰れるのか?上手くやれるのか?


しかし、その考えが思い浮かぶという事は
逆にその反対の事も起きるわけです。


今まで以上にお金を稼ぐ可能性が
現実味を帯びて目の前にあるということ。
ネットのビジネスに稼ぎの限界はありません。


がんじがらめの毎日から抜け出して
実際に海外へ行ける可能性があるという事。
彼は今この瞬間、ヨーロッパにいます。


リスクがあったからこそ
はじめてリターンが得られたのです。


彼の場合は本当に仕事を辞めて
ヨーロッパに行く事が出来ています。


予想されたマイナスと思われる出来事は
把握出来た瞬間から処理すればよいだけの事。


目の前のリスクばかり考えていると
願うリターンを得る事は絶対にできないのです。


思い込みを捨てる事


その心配事や常識は
単なる思い込みでだったことの方が
多いように感じます。


思い込みを捨てる速さこそ
本当の素直さだと私は思っています。


あなたも今悩んでいることは
単なる思い込みではないでしょうか?


一番最初の質問で
スカイツリーが最も危険と
思い込んでいては


何もその先得るモノが無いという事です。


それでも自分が今信じてるものを
判断基準にしていくと決めたなら
大きな失敗や未知の事に遭遇はせしないでしょう
変わりに得たい大きな変化もないでしょう。


迷っている暇があるなら
是非とも行動へ移して欲しいと思います。
そこに恐れているリスクは実は殆どありません。

 

P.S

メルマガも配信中です。

現在50万円以上実際に稼げる

案件リストを無料で配布しています。

 

これからは無有意義な教材や

情報のシェアも行っていきます。

 

登録はこちらからよろしくお願いします(*´ω`)

★完全自由人育成講座★

 

連絡先

Gmail : kawanoseiichi1989@gmail.com

LINE ID : s12al016