SuperNeet.com

webマネタイズ、Lifehack、本、日々のアウトプットのメディアです。

時代の風は完全に「個人」へと吹いている。

カワノです。

 

運とかマグレとか大嫌いです。
根拠がしっかり存在しないと納得しません。


ん?時代の風が吹いている??( ゚Д゚)
それって今がアツいっていってる
オッサンやオバサンと変わらなくね?


と、思った人もいるのではないでしょうか?


いいえ、違います。
これにはきちんとした根拠があります(●´ω`●)


時代は完全に個人でビジネスをやる事に対して
追い風がギュンギュン吹いています。

 

f:id:seiichikkk:20170318164242j:plain

「風」で検索したら出てきた(笑)

 

f:id:seiichikkk:20170318164559j:plain

T.M.Revolution(笑)

 

はい。いきます。


目次


働き方が変わる。変えられる。

 


認めたくないかもしれませんが
私たちが今当たり前に思っている事を
国が変えようとして来ています。


あなたの常識はもうすぐ変わります。
変えたくなくても、強制的に

変わらないなら変えられるだけです。

f:id:seiichikkk:20170318164928p:plain


日本経済新聞がウソ言うとは思えないし
安倍晋三首相が国民を欺くとは思えません。
完全に国の方針です。


副業を行う事を原則禁止から
原則容認へと180度方向転換をすると
発表をしています。


それに従って社会保険料や残業代の指針も
作られていく事になりました。
働く人の収入を増やすこと、個人の技能獲得にも
力を入れていきます。


副業をやっている方が有利なように
法改正が進められていくという事ですね。


ぼけーっと、俺は大丈夫。
私は興味ないから、と


目を背けたままでは、あっという間に
自分で事業を持っていないヤツは
時代遅れだと罵られる側に回るということですね。


こんな事が起きると思わなければ
それでいいと思いますが


ネット上にも省庁のHPにも
この指針が出ています。
見てなかった…と未来で後悔しないといいですね。


自分の常識は時として社会の非常識になります。


こんな大胆な時代の変わり目を
生きることが出来るなんて、本当に嬉しい限りです。
楽しいですね。


最強なのはやっぱり…。

 


しつこいかもしれないですけど
絶対に切っても切り離せない
インターネットを活用しないビジネスは
今後生き残る事ができなくなります。


その理由はなんといっても
レバレッジの力が凄まじいからです。


その手元にあるiPhoneやアンドロイドのスマホは
ただの電話では無いですよ?


LINEやYouTube、時々電話をするくらいしか
活用をしていないでしょうが、その手の中にあるそれは
人生を変える可能性がある


スーパーコンピュータです。


一瞬で世界中の全ての場所へアクセスできて
著名人や最先端の情報にアクセスできる
凄まじいツールなのです。


株の取引きなんて昔はわざわざ
証券会社の窓口までいかないといけなかったし
リアルタイムな情報なんて個人で
知るなんて絶対にできなかった。


それがネットの普及で
自宅にいながら証券会社と同じフィールドで
戦う事が出来るようになったわけです。


知人も数億の巨万の富を自宅に居ながら
産みだしています。


ネットが無かった時代には

絶対にできなかった事です。


この様に過去に絶対個人で出来なかった事。
会社が行っていた仕事や業界に
個人でカンタンに参入できるようになりました。


ビジネスのインフラが急速に整っています。


あなたのそのスマホ。そのPCを家で使うだけで
富を生み出す事は当たり前に出来ると言う事です。


個人での仕事だって沢山あります。


ランサーズやクラウドワークスなど
クラウドソーシングサービスが筆頭です。


個人にホームページ作成や、アプリ開発、記事作成
システムの開発などを依頼していくもので
他にもどんどんフリーランスを繋いでいく
サービスが増え続けています。

 

実際に毎月5万円稼ぐってどう?


毎月5万円の収入がありますという方は
自信を持って凄い事を行っていると
思ってもらって構いません。


逆になんだそれっぽっちか。
やってはないけど、それくらいなら楽勝。
俺でも出来るし、そんなヤツ大したことない。


なんて思っていたら
それは世間知らずの愚か者の思考です。


不動産で考えてみましょう。


表面利回りという言葉があります。
内訳としては


年間の家賃収入額÷不動産の取得価格×100
のことです。


たとえば、4000万円の物件で、
年間400万円の家賃収入がある物件の
表面利回りを計算すると


400÷4000×100=10%となります。


表面利回り10%と考えた場合、
月に5万円(年60万円)の副収入を得たいのであれば、


60÷600×100=10%


月に5万円を得るには10%利回りの
約600万円程度の不動産を保有する必要があります。
不動産の利回り10%もなかなかのものです。


WEBを使って5万円出てくる仕組を保有している人は
600万円以上の価値を保有している事と変わりないのです。


そんな価値ある仕組を
ランニングコスト0円、リスク無しで
自分自身で簡単に持つことが出来るのです。


どう思います?
私は純粋にすごいと思いませんか。
費用も莫大にかける事が無い。
本当に最強です。

 

流れに乗るのがカンタン。

 


昔は確かに大企業で働く方が儲かりました。
その昔日本はみな自営業でした。
ほぼ農家などでしたからね。


しかし高度経済成長期に差し掛かるにつれて
サラリーマンって儲かる仕事らしいよ!
という常識に徐々にかわっていき


人に雇われるサラリーマンってヤダ!という
思考から、サラリーマンが当たり前でしょ?へ
変わっていったのです。


現在、またその働き方を選ぶ時期に
差し掛かっていると思います。


個人の時代になる、個人で稼げる力が
必ず必要になると言われ始めています。


注目して欲しいのは
それを主張しているのはいったい誰か?
という事ですね。


頭の悪いバカ、肩書の無い脳なし、
誰でも出来るような仕事を機械みたいにやってる
代えが効く人間達が発言しているのでしょうか?


違いますよね。


先見の明があったり、超高学歴の方だったり、
社会的に地位ある人や、この日本政府が
発言をしているわけです。


冷静に考えてどっちの情報が
正しい可能性が高いのか。


誰についていった方が
この先メリットが大きいのか。


ちょっと考えたら分かる事です。


だから私は、サラリーマンの生活に終止符を打って
個人で生きる道を選びました。結果
年収は数倍になり、24時間365日すべて
自分の時間になりました。

 

結果、その通りになったし

その通りになると思います。

 

会社勤めの方がリスク?

 


誰もが知っている会社は
そう簡単には潰れません。
上場企業などは、カンタンにつぶれないですね。


ここに勤務すれば人生勝組なのかと言われると
全くそんな事はありません。


上場企業が潰れない理由は
国が助け舟を必ず入れるからです。
国からすると上場企業の破産はとんでもない
イメージダウンです。


何としても潰れない様に手を加えます。


はい、気が付いていますか?
国はその企業を守りますが


社員は守らないんですよね。


企業はサクッと人員削減や給料のカットをします。
会社を守るために。


上場企業=安全だというのは
大いなる勘違いだという事です。
ANAとか何人切られたのか。
東芝とか社員を守る気あるようにみえるのか…


じゃあベンチャーや中小企業が良いのかというと
そんな事はありません。
現に私が最初に就職をした物流会社は
見事に解散されました。


他人事のように聞こえますが
会社がなくなる事なんて当たり前に起こるのです。

f:id:seiichikkk:20170318171330p:plain

f:id:seiichikkk:20170318171350p:plain


企業の寿命はご覧のとおり次第に短くなってきています。
あなたの勤める会社が上場企業でなければ
間違いなく働いている期間に


消えてなくなると言う事がおきます。
この図は脅しでもなんでもないです。
国税庁の会社生存率ベースという
一般公開されているものです。


疑うなら国税庁へ問い合わせをしましょう(*´ω`)


勤務している会社が消えてなくなるとしたら
あなたにどんなスキルが残りますか?
特別努力をしていない人は何も残りません。


ハローワークへ行き、今よりも
待遇が悪い仕事に再び従事するしかないのです。
給料も安く、激務の仕事がまってます。


そこまで考えて働いている人は
一体どれくらい存在するのでしょうか
ほぼいないか(笑)

 

自分を守る方法はただ一つ。


この社会でアナタを守ってくれるのは
間違いない、お金です。
残念ながらお金があなたの悩みの
99%を解決してくれます。


その為には複数の収入源の確保
大前提です。どの仕事もそれだけで
ある程度生活できるようなもの。


絶対に必要になります。


あと10年後には収入源が複数無い人は
間違いなく時代遅れ、バカのレッテルを張られます。


大切な人を守るためにも、
たった一回の自分の人生を有意義に過ごす為にも
自分を守る方法を真剣に考える時間を
作る事をおススメします。


まとめ

 


時代は完全に個へ流れが傾いている。


・国が副業を積極的に後押ししている。
・働き方が多様化してきている。
・ネットのインフラが急速に整っている。
・流れが個人な為、稼ぎやすい風潮である。
・会社の寿命が急速に短くなっている。


この様な視点から個人で稼ぐ方が
多くのメリットを享受できるように
なってきました。


個人で自由に働き方を選べるうえに
自由な時間も増え、収入も間違いなく増加する。
イイ事しかないですね。


自分には関係ないことだと思う人は
それでいいと思います(笑)
泣き目を見るだけなので。


どこまで自分に関係ある事だと思えるかが
将来の自分の人生を決めそうですね(`・ω・´)


P.S


メルマガも定期、不定期で
相変わらず発行をしております。


不定期メルマガはみなさんからの質問や
タイムリーで聞いたビジネスの話などを
どんどん載せていきます。


無料で現金に繋がるPDFもプレゼントしています。
是非活用してみてください(●´ω`●)

 

登録はこちらからお願いします(`・ω・´)

★完全自由人育成講座★

 

 

seiichikkk.hatenablog.jp

 

seiichikkk.hatenablog.jp

seiichikkk.hatenablog.jp

seiichikkk.hatenablog.jp