SuperNeet.com

webマネタイズ、Lifehack、日々のアウトプットのメディアです。福岡在住の強めのブロガー。

【2017年版】新社会人になってやるべきこと。

カワノです。

 

大学、専門学校などの卒業式が終わり
いよいよ新社会人のみんなさんは
現場にデビューすることになります。

f:id:seiichikkk:20170328113722j:plain

 


大いに春休みを満喫した方もいれば
県外への引っ越しや新しい環境に
既に飛び込んだ方も多くいらっしゃるでしょう。


世の中はむちゃくちゃ理不尽です。


朝はやくから夜遅くまで
ボロぞうきんの様に使われ


こんなヤツ絶対絡まなかった!みたいな
ダサい上司、ウザい同僚にかこまれ


死ぬほど働いてもらった給料も
引かれに引かれて


え?学生の頃の方が金持ちやん。
あぁ、あの頃に戻りたいなぁ。
でも、これが社会に出るってことだよなぁ。


自分の心にウソをつき続ける
苦しい時間が待っています。


頑張ってください!とか言えたらいいですが
毎日全力で頑張らざるを得ない日々が始まるので
時には思い切り手抜きしてください。


そんな私も大学を卒業後、多くの方と同じく
就職をしています。サラリーマン経験者です。


理想と現実の差を目の当たりにして
1年で独立、そして今に至るという過去を
振り返ってみて


もし、新卒の4月に戻って就職をしたならば
何をするだろうかという事を考えました。


目次


とにかくまず慣れる。

 


とにかくスタートで大事なのは
先ず、その職場の1週間に慣れる事です。


何時に起きれば出勤時刻に間に合うのか。
何時に寝ればいいのか。
自由な時間は仕事がある日にどれくらいあるのか。


自分のルーティンを

いち早く決める事です。


これは早ければ早いほどいいです。
毎日同じ作業を繰り返すわけですから
なるべく同じ状態をキープすべき。


やる気が出なくてもそのルーティンを
始めてしまったらいつもの自分になれる、
そんな習慣をつけたいです。


メジャーリーガーのイチロー選手
試合前のストレッチや食事、打席に入るまでの
歩数や眺める視点まで


すべて決まっているのは有名な話ですね。
あのイチロー選手でも年に10試合くらい


いやぁ、今日は球場(職場)にいきたくない…
と思う事があるそうなんです。


その時にいつもの食事や動作を始めると
自然とそのマイナスな気持ちを考えなくなり
いつもの自分に戻るそうです。


ルーティンが出来れば
仕事のきつさも半減します。


本気で仕事に打ち込む

 


社会人になった、給料を貰う立場になったら
その仕事のプロです。周りからはそう見られます。


嫌いな仕事であったとしても、まずは
本気で取り組んでみる事をおススメします。
これは決して上司の評価を得て
仕事をしやすくするなどの狙いは無いです。


あくまで基準はどうすれば、
人生が最も最高な形になるか
という1点に尽きます。


仕事の面白さは継続しないと分からないと
私も新卒の頃に言われました。


確かに、どんどん新しい仕事が
出来るようになると、その瞬間の楽しさは
とめどなく生まれてきます。


が、その多くは、その一瞬だけです。
給料が爆発的に増加する事もなければ
自由な時間がそれで増える事は無いのです。


その仕事を本気でやる事で
本気で取り組んでいる先輩が見えてきます。


テキトーにやっているヤツも
区別がつくようになります。


仕事が出来る最高の先輩が
その場所でのあなたの

最高の未来の姿です。
この意識が重要です。


3年後の先輩は、3年後のあなた。
10年後の先輩は、10年後のあなた。
誤差はあれどほぼ同じです。


そりゃ、同じ給料、同じ時間を
過ごすわけですから。


その人達がかっこいい!憧れる!
そう思えるのなら

その職場で仕事を
継続すべきです。


幸福度はめっちゃ高いハズ。


逆に、ヤバい!

こうはなりたくないと
感じてしまったら、

 

瞬間で違う選択肢を
頭の中に取り入れましょう。


自分の職場が自分の人生にとって
最適なのかを知る為には、まずは
全力で働く事が絶対に必要なのです。


怠惰でめんどくさいからやめる!では
その先どこで何をしても結果なんて出ません。
やめてください。


自己投資を必ずやる

 


朝起きてバタバタ時間の無いまま出勤、
バタバタ仕事をして夜遅い時間に帰宅。


ご飯とお風呂を済ませたら、もう就寝。
それが週に5,6日も続く…


悲劇ですね。


忙しい毎日の中にも必ず自己投資をしてください。
本を読んだり、身体を鍛えたり。
何か新しいスキルを身に着ける時間を確保しましょう。


時間が無い?疲れてる?
それはただの言い訳でしかないです。


時間が出来て疲れないのは定年後ですね。
それを言い訳に毎日流されて過ごして
激的に人生変わるなら


今の日本はこんな状態では無い。


これからは企業は社員を守らない。
政府の副業推進に見られるように
多様性を強制的に、求められる。


そんな時代が間違いなく来ます。
今までの常識が変わっていきます。
人間関係やライフスタイルも


従来の当たり前が通用しなくなる。


そんな時に会社という決まった場所で
決められた仕事しかできない様に作られた人が
どうやって対応するんですか。


無理です。


どんな時代がきても

絶対に失わないもの
それはスキルです。


頭の中にある知識や、自分自身の技術は
絶対に盗まれる事もなければ
活用する事がいつでも可能です。


自分の就職先を間違えたと思ったら
日々のルーティンに更に負荷をかけて
自己投資でスキルを磨くのがベストだと思います。


忙しくて出来ない!
時間が無い!


そんな人はやらなくてもいいです。
けど、その数ヶ月頑張らなければ


40年間その忙しさと時間の無さを
抱えて生きていくことになりますけどね。


きっと40歳程度になり
差がついた同年代を見た瞬間に


あの時頑張っておけば…と嘆く事になります。
居酒屋だけで輝く中年のダサいオヤジ予備軍です。
そうなったらもう遅いです。


無理ですね(●´ω`●)オワタ
残りの人生最後まで

お金の悩みと悔いが残る。


私はそうはなりたくないので
今でも時間を見つけて勉強するし、したいし
ましてや新卒の時期にもっと勉強して
行動起こしておけばと後悔しています。

f:id:seiichikkk:20170328114244j:plain


積極的に外の人とつながる

 


就職をするとどうしても会社という枠を
中心に生活しなければなりません。
場所もそうですし、接する人も
限られていきます。


そうなると入って来る情報が
一気に少なくなります。
これは絶対に避けてください。


仕事に必要なルールは勿論徹底ですが
それが、仕事以外の人生の時間で
適応されてはいけないのです。


私が独立できたのは会社の人間は
全く関係ありませんでした。


会社の外で知り合った方から
事業の話を貰い、副業としてスタートして
それが本業になり


財務を扱っている方からアドバイスを貰い、
ネットの仕事に行きつきました。


最高なのは利害関係なく

様々な業種の人と

関わりを持つことです。

 

積極的に異物を取り入れるべきです。


自分の常識も少しずつ変わりますが
自然な事なので自分が正しいと思えば
それに従ってください。


期限を決める。いつかはこない。

 


社会人になるとびっくりするくらい
時間の流れが早くなります。


時間は本当に有限です。


新しい事にチャレンジするとき
趣味や旅行などでも
全て条件が揃うまで待つ人がいます。


お金がたまったら…
仕事に余裕が出来たら…
今じゃなくてもいいかな…


残念ながら人生において
全て自分の都合よく

決まる事はありません。


ひたすら待って、待って、待って
あれ?いつになるの?
という間に人生終わってしまいます。


10代から20代中盤までは
お金は無い

時間はある

体力はある


20後半から40歳くらいまでは
お金はある

時間は無い

体力は無くなる


60歳を過ぎると
時間はある

お金もある(無い場合は終わり)
体力が無い


どのタイミングで

エネルギーを入れて
人生を方向転換する?


とお世話になった足場の建設会社の
社長さんから話をしてもらった事があります。


この3つに区分けした年齢層で
1つだけ全て「ある」状態にできます。
時間もお金も体力もある状態に
自分の力で出来るのです。


それが一番最初の
10代~20代中盤までの間。


その話を聞いた時私は


今じゃん!

けどお金ないわ(・_・)


と、素直に思って質問したことを覚えています。
その建設会社の社長さんは19歳の頃には
自分の会社を持っていたそうです。


金、借りたり準備すれば?(・ω・)


と言われました。借金=悪だと思っていた
当時の私はびっくりしましたね(笑)


お前みたいに大学をシッカリ出て
会社に就職できる=社会に求められる学があるヤツなら
どんなに20代の頃しくじっても


60歳までなら2億円くらいはお金を
稼ぐことができる。数百万くらいなら

余裕で取り返せるだろ。

 

何が怖い?

人生でやり残した後悔

たくさん残す方が怖くない?


学歴が無いヤツほど勝負は早くしないとダメ。
30歳以降のチャレンジは
失敗したときのリカバリーはその後の人生を
全てかけるくらいになる。危険すぎる。


20代の失敗なんて必ず取り返せる。
やりたい事があるなら

待たずに勝負しなさい。

 

時間と体力は、

いくら金があっても解決できない。
金だけは、金で解決できる。


と。


そこで、公務員家庭に育った私は
常識が美しく崩壊しましたね。


勝負は今しかないやんけ。


おかげさまでビビりな私も
20代のうちに何とか土台を築けた気がします。


同世代の多くはアラサーになり
時間だけでなく、体力も落ちてきました。
悲惨な事にお金も無いです。


大学だって私より優秀な成績であったり
就職先へ行った友人たちが
毎日ボロボロになるまで働いて
自由なお金が数万円みたいな事になっています。


もう私のマネしたくても、

本気でチャレンジしたくても
環境がそうさせてくれないのです。


一生同じ椅子に座って回遊魚みたいな
人生送る事になっていたのかもしれないと
思うと


不十分な準備とパッションだけあった状態で
走り始めて本当に良かったと思っています。
いつも今この瞬間が一番若く
二度と帰らぬ時間です。


これと決めたら不十分でも

走り出してください。


ウェア揃わなくてもいいからジム行ってください。
いつか行くのでなく、旅行はすぐに行ってください。
好きな人には、今すぐアクション起こしてください。


やりたい事が出来なくなる日が来ます。
本当にやってきます。チャレンジが許されない状況になります。
そこで後悔すると一生後悔する事になります。


それでも、

 

いつかを待ちますか?


まとめ

 


仕事に慣れ、ルーティンをつくりまずは
目の前の仕事に本気で打ち込む。


それで自分の人生の半分をかける
価値があるのかを判断する。


石の上にも3年は死語です。
3年も待ったら人生終わります。
世の中の変化の速度は尋常じゃないです。


自己投資でスキルを身に着ける事を忘れず
多くの価値観や知識が得れる状態を作る。


そして


自分の中で覚悟が決まったら
今すぐ準備不十分でも進む。


今、会社員になったとしたら
新卒の社会人になるのであれば、
私はこんな感じで日々を過ごすと思います。


こんな人生、社会人に

なるはずではなかったと

 

思う人が一人でも

少ない事を祈ります(´・ω・`)

f:id:seiichikkk:20170328114136j:plain


P.S


人生を一度しくじった私が
経済的、肉体的、精神的、場所的自由を
手に入れたきっかけとなった


ネットの活用を中心とした
メルマガを発行しています。


4月は熊本、東京、北海道、海外へ
仕事1割、遊び9割で行く事が決まっています。


1年間、いや半年もあれば
こんな生活は出来るようにはなります。


新しいスキル、更新記事や
無料・有料の情報を吐き出しています。
購読自体は無料なので是非活用してみてください(`・ω・´)


購読はこちらから!

 ★完全自由人育成講座★

 

 

www.seiichikkk.tokyo

www.seiichikkk.tokyo

www.seiichikkk.tokyo