SuperNeet.com

webマネタイズ、Lifehack、日々のアウトプットのメディアです。福岡在住の強めのブロガー。

月収10万円から月収100万円への超戦略!

カワノです。


以前の記事にて
知識0、スキル0の人間が


最短最速で月収10万円を
稼ぎだす手順を記事にしました。

f:id:seiichikkk:20171125111006j:plain

 


こちら↓

www.seiichikkk.tokyo

 


で、今回は
次のステップです。


毎月10万円くらいを
安定させるなら


前回の方法で
BlogやHPを量産すれば
良いだけの話です。


単体のBlogを
大幅にパワーアップさせるには
また違ったアプローチが必要です。


私の場合は2016年の
3月の段階で月収は3万円。


その5ヶ月後には
月収が90万円を超えていました。


此処まで至るにあたって
闇雲に突き進んだ事は
ひとつもありません。


全て何を狙って
どうやって行動すれば
いいのだろうかと


計画を練り上げて
速攻で実践しました。


今はまだイメージが付かない方
ネットのビジネスを実践した事が
無い方は


こんなことするんやぁ(゜-゜)


と知ればいいですし
既にビジネスに取り組んで
数万円の結果で


こんなハズじゃなかった( ;∀;)
なんでなの~( ;∀;)


という状態に陥っている方は


画面を貫通するくらい
記事を何度も読んでください。

 

 

目次


運は使わず数学を使う

 


ここからは基本
Blogを完成させたのち


メールマガジンでの
セールスでお金を
1円でも稼いだ方向けの話です。


アドレスを収集した後
その連絡先に向けて
セールスを行います。


当然結果が出るわけですが


大事なのは
ここで一喜一憂するのでなく


数字を見る事なのです。
このビジネスモデルは
企業が行うビジネスと


構図が同じです。


会社が営業の成績しか
見なければそれはカオスです。


例えば100人見込み客を
収集したとします。
100リスト収集ともいう。


そこでセールスを行いました。


この商品・サービスは
いかがでしょうか?
と、こんな感じですね。


購入者が現れた
瞬間にこのビジネスは
運から数学に変わります。

 

f:id:seiichikkk:20171125100727j:plain

説明しますね。
このビジネスモデルの
収益はこんな計算式です。


リスト×単価×成約率


これで売上が出ます。
仕入れがある場合は


売上-仕入れ費=利益


ですね。


私が初めてビジネスを
行った際のこの式は


100リスト×1万円×3%


3%というのは
購入者が3人だったので

100人中3人という事で
3%というわけです。


で、3万円の売上。


ショボいやん


3ヶ月やってきて
たった3万円かよ!
だっせ~www

f:id:seiichikkk:20171125101239j:plain


と思った方は
素人です。


確かにここまでの
結果を見ると月収は1万円
という事になりますね。


3ヶ月間やってきて
3万円の売上ですから。


が、ここからが本当の
このビジネスモデルの
勝負なんです。


1秒でも早く
売上を上げるために
さっさと売れよ!と
言っていたのは


式を全て埋める為なのです。


全てはこの式を元に
売上を拡大する事を
狙っていきます。


戦略を決める


先ほどの式だと
私の最初のビジネスの
成約率は3%です。


勘のいい方は
もう気が付いていると
思います。


売上を倍にするには
一体何をすれば
良いと思いますか?


答えは3パターンです。


これが明確な事に
感動して欲しいですね。


やるべき事が
そこにあるんですから。


引き続き私の初期の数字を
具体例として使わせてもらうと
成約率3%を出した式は


100リスト(見込み客)
商品は1万円
成約率3%


の掛け算で成り立ちます。


売上2倍を狙う1つ目
方法は


100リストを200リスト
にしてしまう事です。


200リスト×1万円×成約率3%


これで売上6万円ですよね。
商品を販売する相手の
分母を2倍にするのです。


売上2倍を狙う2つ目の方法は


1万円の商品を2万円へ
単価を上昇させる事です。


100リスト×2万円×成約率3%


これは自分自身で
作った商品・サービスなら
非常にカンタンな行為です。


手を加えるのは
商品・サービスの内容。


値段を上げる分
提供する価値に
厚みを持たせる必要があります。


売上2倍を狙う最後の方法


成約率を3%から6%に
する事です。


100リスト×1万円×成約率6


これでも売上6万円ですよね。
成約率を上昇させるには


最後の売り込みの
メールマガジンの内容を
テコ入れする必要があります。


もっと効果的な表現は
無いか類語辞典で調べたり


話題のキーワードだったり
ターゲットの感情を動かす
更なる表現を目指すのです。


成約率向上は自分より
ライティング技術に
優れている方などに


適切なアドバイスを
もらう事が重要です。
中途半端なレベルの人や
素人の人に


何となくアドバイスを
貰ったり、


努力の方向が正しいか
そうでないかを判断できず
独学で突き進むのは


時間の無駄です。


何なら最初より
悪くなる可能性もあるので
要注意です。


私の場合は
1つ目の方法を使いました。


いかに多くのお客様に
見てもらえるのか


メディアで露出を
する事を心がけていました。


余裕があれば広告を

 


また広告も
仕掛ける事が出来ます。


自分のビジネスを
より多くの人に
認知してもらう為には


広告は欠かせません。


だからといって
お金を積みまくる事は
初心者の我々には


困難な方法です。


実は、先ほどの数式を
再び用いる事で


広告費をかける時に
赤字にならないラインを
見つける事も出来ます。


予算の組み方ですよね。


兎に角売って数字を
計測する事がいかに重要か
段々分かってきましたか?(。-∀-)


私の例はカスだったので
こんな具体例を用意しました。


100リスト×1万円×10%
=10万円利益


こんな式があったとしましょう。


広告を仕掛ける目的は
この式の中で


リスト数を
増加させる事。


はい、良く見てください。
この式が成り立った
時点で


リスト単価


が出ているのが
分かりますか??


ここ、感動する所ですよ。


闇雲にビジネスしてるバカは
よく見てくださいね!(`・ω・´)


この式ではリスト単価は


1リスト1000円である。


という事が分かります。


100人に対して1万円の
商品をセールスすると
10万円産まれる


という事ですが


1リスト取得する度に
1000円利益になっている。


とも解釈出来る訳です。


つまり!


1リストを集める際に
広告費が1000円下回るように
設定すれば


絶対に黒字の戦いを
する事が出来ると
理解できますか?


自分自身の持つ
ビジネスモデルで


適正な広告費を
投入していく事で


短期間で売上拡大を
狙っていけるのです。


少額とはいえ
資金に余裕ある方のみ
やっていきましょう。


はじめのうちは
地味作業で良いので


なぜ売上が上がっていくのか
これを深く理解しながら
地味にテコ入れを
して行きましょう。

 


バックエンドセールスを打つ

 

 

ある一部の方々で


このビジネスモデル使って
最後にとても大きな金額の
セールスを


ぶっとばしてくる輩がいます。


誰がこんなの買うんだよ!
って思うんですけど…
買うんですよね…。


重要なのはこの
「誰」が買うのか。


どこにでもいる人でなく
このバックエンドを手にするのは


既にお金を支払って
購入してくださった方です。


情報業界のバックエンドは
ほぼ詐欺ばかりなので

f:id:seiichikkk:20171125105936j:plain

まじポンコツ!(笑)


一般のビジネスで
考えてみましょう!


例えばマクドナルドですね。


お店でなんちゃらセットを
頼んでいる瞬間を
思い出してください。


店員
「お決まりですか?」


この時点でガッツリ営業
かけられているのだが


美しく見込み客となった
我々は気が付く事もなく
自らお金を支払っている(笑)


あなた
「えーっと、コレのセットで」


店員
「はい、かしこまりました」


で、ココ!
買うと意思表示した段階で
こんな言葉を奴らはかけてきます


店員
今なら50円プラスでポテトを
MからLサイズに出来ますが

 

ご一緒に●●も
いかがでしょうか


これ!こいつです。
バックエンドセールスです。


あなたはこれがいいな~と
価値を感じているので


50円でデッカくなるなら
お得じゃね?と一瞬考えて
しまう訳です。で、買う。


マクドナルドの
最も利益を抜いている
アイテムはポテトと飲料です(笑)


あなたは死ぬほど
お金を支払うのが
嫌いなのに


自分で価値を感じている
ものに対しては


ホイホイお金を使います。
私もそうです(´・ω・`)


この心理を上手に活用
しているのが


バックエンドセールス


車買う時の
オプションとかも
この心理と同じです。


インターネットの世界で
広告を大々的に
打ち込んでくるタイプの


情報業界の人達は
初期段階のセールスから
非常に高単価です。


故に最初の商材を
購入して金銭感覚が
マヒってる所に


100万円クラスの
超高額のセールスを
ぶっこんできます。

f:id:seiichikkk:20171125105458p:plain

パンダさん…

絶賛元気そう…

f:id:seiichikkk:20171125110038j:plain

ずっとこの写真だよな

f:id:seiichikkk:20171125110107p:plain

くっそ!ノアコイン野郎!(゜-゜)

f:id:seiichikkk:20171125110212j:plain

…役者ですね(笑)


これはもうほぼ
ブラックですよ( ノД`)シクシク…

 

何を持って詐欺的かって
それは金額に見合う


価値提供が
行われない場合が
殆どだからです。


稼ぐまで面倒を
みてくれないのです。
故に、お金稼げない。


都合の悪い状況に
なってしまうと
連絡付かなくなるし


何かポンコツでも
商品さえ届ければ
現行法で逮捕もできない。


やりたい放題
やってきます。


オンラインのみの
これ系の商材はもう絶対
手を出すべきじゃない。


バックエンドセールスは
価値を更に向上させる
内容であるべきです。


プロダクトローンチを
見事に活用し
バックエンドセールスを
打ち込む。


これだけで
1つのセールスで
莫大な利益を上げる事が
実際に出来てしまいます。


悪人が使うと
最悪の武器になります。


あなたが使う際は
お客様の満足度を

絶対にあげると


使う際に約束して欲しい


満足度を上げる内容なら
お客様は大変喜んで
くださいます。


このビジネスモデルの立ち位置

 


この戦い方は
インターネット上で


自分自身のコンテンツを
扱う人は必ず習得しないと
いけません。


サイトアフィリを主戦とする
ブロガーさん達とは
全く事なる戦術になります。


ターゲット設定や
BlogやHPを使う処など
共通する部分も多いですけどね。


私としては
インターネット上で
ビジネスを終わらせる気が

無い人は


このビジネスモデルは
とても向いている
スタートだと考えて居ます。


自分でターゲットを予測し
真剣に市場をリサーチして


産まれて初めて買う側から
売る側(0から100まで責任を持つ)へ
シフトする瞬間だからです。


この全てに責任を持つ。
これが素晴らしい所です。


確かに現状では
情報業界」と呼ばれる


インターネットで爆発的な
お金を売り上げる

 

一部の個人の方は
ほぼ詐欺的な内容です。


お金を分配するとか
誰でも20万円受け取れるとか


冷静に考えて
そんな事あるわけありません。


バイオプや転売などは
数年前の大型プロモーションの
商品として誕生をしました。


ちょうど与沢さんが
全盛期ネオヒルズしてた
あたりですね。

 

楽して稼げる
1人でもできる


これが1人歩きを
した上げ具の果てが
現在の状況で


最近はほぼ投資か
仮想通貨の案件を
売られるという状況です。


悲惨な状況で
私からしてもアウトでしょ!
と言うものばかり。


しかし


インターネットを介した
ビジネス全体の市場規模は
圧倒的スピードで


拡大を続けています。


リアルで行われている
様々なビジネスは
インターネット上でも


全く同じ様に
再現できるのです。


このビジネスモデルを
詐欺ビジネスにするか


ビジネスをこれから
一生行っていく際の
最高のスタートにするかは


実際に取り組む
あなた次第だという事。


ビジネスにおいて
情報に価値が着く瞬間は
あなたも沢山見ています。


新聞だって紙に
インクが載っているだけ。


同じ紙にう○こが乗る
トイレットペーパーと
新聞では


どちらが価値高いですか?
インクとう●この違い。


インク自体では無く
インクで記された
情報に価値があるという事。


もそうですね。


大学だって4年契約の
超大型の高額情報ビジネスです。
弁護士も情報扱ってます。


扱う人次第で詐欺にも
全うな仕事にもなるわけです。


リアルな世界で
情報を扱う仕事は


莫大なランニングコストや
時間が必要とされます。
その分得るものは大きい。


しかし


今のあなたに
いきなりそれは
出来るのでしょうか?


インターネットの世界では


リアルのビジネスモデルと
全く同じものを


ほぼノーリスクで
作り上げる事ができるのです。


リアルのビジネスと
構図が全く同じな訳です。
何で最初から簡単なんでしょうか。


頭おかし発言です。


BlogやHPは
外観の役割を果たし


記事な中身は
店舗の内装の役割を
果たします。


そこで初めて信用が産まれ
お客様が価値を品定め
し始めるのです。


こんな素晴らしい経験を
誰でも出来るんですから
最高だと思います。


そんな全ての
スタートが


このビジネスモデルです。


まとめ

 


このビジネスモデルを
作り上げてしまうと


メルマガの機能で
セールスの部分も
自動化出来る訳ですし


集客も価値提供を
続ける事でリピーターが
つくようになったり


ツールや広告も
使用出来るようになります。


自分自身で
将来事業をリアル(ネットでも)
やろうと考えて居る人には


是非ともきちんと
取り組んでみて欲しい
ビジネスモデルです(^^)

 

勿論これだけでも
きちんと利益は計算できます

 

www.seiichikkk.tokyo

www.seiichikkk.tokyo

www.seiichikkk.tokyo

www.seiichikkk.tokyo

www.seiichikkk.tokyo

 

★メルマガ発行してます。

新しいスキル、更新記事や
無料・有料の情報を吐き出しています。
購読は無料です。

 

これからビジネスを
取り組んでみたいと言う方は


このBlogの中でも
特に目を通して欲しい記事を
抜粋して案内もさせて頂くので


最速でビジネスを学びたい方は
とてもおススメです。

 

現在、無料作業のみで誰でも
20万円以上稼げるコンテンツ

 

など複数配布中です。

 

是非活用してみてください(`・ω・´)


購読はこちらから!

 ★完全自由人育成講座★

 

 仕組み公開実施中

ぜひ見に来てください(*´ω`)

 

稼ぎだしている人は

実際に会いに来て

 

目の前で確信を持った方が

ほとんどです。


WEBの仕事をやってみたい、関心がある。
けれど良くない噂もあるし、
お金が無くなるのではとも思っている。


そんな半分前向き、半分怖いと
思っている方々へ


WEBでのお金稼ぎの仕組みを
無料で公開をしています(・ω・)

 

何をしたらPC閉じてても
お金が沸き出るように

増えるのか。

 

その仕組みが

再現性100%の理由は

何故なのか。


そこ知りたい!

を全てお見せします。


そんな中から本当にビジネスって
いいものだと感じてもらえた方と
いつかWEBでもリアルでもいいので


仕事出来たり遊んだりできれば
私は最高に面白いと感じています。


遠慮なく連絡ください^_^


LINEID:s12al016
Gmail:kawanoseiichi1989@gmail.com