SuperNeet.com

webマネタイズ、Lifehack、日々のアウトプットのメディアです。大阪在住(時々福岡)成り上がりブロガー。お金はだいぶ好き(´・ω・`)

危険な読書でなく、攻める読書をする。読書についてのアレコレ。

情報を扱う人間にとって
今は非常にやり易い時代です。


パソコンを立ち上げれば
無限の情報を手に入れる事が


誰でも、何処でも
簡単に出来るからです。


しかし、昨年末より
読書の重要さを再認識し


再び書店へ足しげく
通うようになりました。

f:id:seiichikkk:20180131235651j:plain

 

ブルータスは
パラ読みくらいしかしません(笑)


暇さえあれば
書店で本棚を舐め回すように
眺める日々を送ってます。

 

 

目次


情報収集の8割はネット

 


インターネットを通して
様々な情報を発信して
それをお金に換える


これが私の仕事です。
情報の内容は、


インターネットを活用した
商売についてだったり
おススメの商品の提案や
販売代行を行うなど


実に様々です。

きっと他の誰でも無い


自分だけに求められている
事が有る様に思います。


今度それについても
記事にしてみよかな~(´・ω・`)


重要に最近感じるのは


情報の量、質だけでなく


「鮮度」


です。かなり気にかけています。


例えば


書店のビジネスのコーナーに
ぶっ刺さっている


副業の本や
稼ぎ方の本が
ある訳ですが


これを使ってビジネスを
始める事は


自殺行為


ということなのです。

 

腐っているんです、中身が。


今の世の中では
たった1ヶ月でも

 

ビジネスのトレンドは
変わって行きます(´・ω・`)


プロジェクトチームを作って
企画の立案からマーケティング
販促活動、全国の書店での販売


ここまでくるのに
最短でも半年はかかる事実を
ちゃんと分かってますか?


普遍なことでなく
タイムリーな話題やネタを
探している場合は


絶対にネットでの情報収集を
おススメします。


インターネットに溢れる情報は
まがいものが多いのも
事実なのですが


本当に有益な情報があるのも
事実なのです。


書店に並ぶビジネスの仕組みや
テクニックを買き記された書籍は


そもそも使えないという
ババみたいな事がよくあり得る…


現在私がビジネス関連の
情報を収集したり
勉強を行うのは


8割はインターネットです。


この人間違いないな、という
人達が発信する情報を


SNSやBlog、メルマガで
常に目を通しています。


タイムリーな話だと
仮想通貨のコインチェックから
ネムが580億円分盗まれた話。


2chの創設した
ひろゆきさんはBlogにて


盗まれた仮想通貨を追撃され
換金出来なくなったとしたら


自分が犯人なら少額のネムを
不特定多数の人間に送り付ける
という事をはじめる、


という趣旨の予想を
記事にされていましたが


その数日後に
多くの人がネムを送られてきても
触らないように!と


注意喚起を始めました。

 

それを見る他ときは
鋭い視点を持っておられる。
と、感銘をうけました。


自分が携わる分野な
最先端を走る人、この人の様に
なりたいと思える人が


発信する情報や意見を
常に追いかける必要があります。

 

 


危険な読書をしてませんか?

 


では、読書はあなたにとって
有益な価値を産みださないのか?
(ビジネス活動において)


と言われるとそれは

 

違います。

 

読書は必要です!が、


なんかおススメな本
ないですか~?(*´з`)


みたいな事聞いて回って
兎に角言われたまま本を
読み漁っている人、


これは危険です。


コレという一冊を教える事って
出来ないんですよね…
結構困る質問です。


誰にでも同じ本しか
勧めないって人は


その人の事を考えてないか
単純に読書量が少ない
そう思ってしまいます。


よく考えて欲しいのですが
どんな状況で何を目指し
どんな事を結果を得たいのか


みんな違うハズです。


そして理想と現実を補う、
その為に本を読んで
足りない情報や教養、語彙など
を埋め合わせていきます。


あ、趣味の本の読書や
雑誌の購読などは
例外なので楽しんでいきましょう。


この意見は
ビジネス書であったり
商売に関係する読書


に限定されます。


という事で、意図も無く
なんかおススメな~無いっすか?
とか言っている人は


危険な読書をしている
可能性が高いのです。

 

危険な読書とは、


時間と労力を無駄使いして
本を閉じた瞬間に


一瞬の自己満足を味わって
「その気」になって終わる
状況になる、読書です。


最悪その本の内容だけでなく
自分が読んだのかどうかさえ
忘れているんですよね。


読書は立派な投資です。


時間と労力とお金を対価
あなたは読書をするのです。


対価が一瞬の自己満足か
目の前の現状打破に
直結するものになるかは


大きな差です。


自分や(´・ω・`)あっ


そう思った方は
次から慎重に読書をしてください。


攻める読書

 


大体検討が付いている人も
多いかと思いますが、


自分がどんな状況で
何が足りないので
何を得たいのか


はっきり分かって読書を
する事が重要です。


いま、私が本を読む際に
最も意識をしている事は


メルマガです。


理解を深めて貰う為に
分かり易い事例はないか?


読者の感情をエグる強い
単語や表現を得る事は
できないのか?


こんな事を常に考えていると


読むべき本は
段々と絞られてきます。


表現、語彙、事例
(全てビジネスに関連している)


これらが散りばめられている
本が今の私にとって最高の
良書となります。


昔は全く違った本を
読んでいました。


自己啓発本もビジネスを
始めた当初に読んでいました。


上手くいく人の頭の作りを
手に入れたかったからです。


テクニックに関する本を
何冊か読んでみましたが
役に立たないと分かって


読むのを辞めて
すぐに売りました。


今は自分のビジネスの
質を上げる目的のためだけに
本を探して読んでいます。


質を上げる事で
提供できる価値も代わり


ますます多くの
対価(お金)を得る事が
可能になるからですね!


Blog読者のあなたが
どんな状況なのかは


予言者でも無いので
私はわかりません(笑)


ただ


ビジネスに関して
私と同じようなレベルか


実際に取り組んでみたい!
関心はあるけどわからない!
上手く行っていない!


そんな人が半数以上な
気がしています。

 

該当をすると思うなら


インターネットのビジネスに
関連する本質を突いた
書籍を読む事をおススメします。


インターネット上の商売は
必ずしも対面が必要な
ビジネスモデルでもなければ


やり方を教える事でしか
お金を稼げない仕事では
決してありません。


自分自身で
商売の本質や仕組みを
理解するところから


はじめてみてください。


自分に合っていれば
取り組んでみれば良いだけですし


違うな!と思ったら
別の種類のビジネスに
取り組んでみるのがいいでしょう。


選択肢は無数にあり
メリットデメリットは
全てのビジネスに混在しています。


最も自分に合ったものを
手に入れる判断基準を


手に入れましょう。

 


まとめ

 


たかが読書ですが
されど読書です。


同じ本を読んでも
人によって得れるモノに
尋常じゃない差が出ます。


人生の時間は
有限なのです


ほんとに、ほんとに
あっという間に


時間は突き進んでいきます。


最短で最大の効果を
得ていきましょう(´・ω・`)

 

密度の濃い読書を慕いかたはこちらへ!

↓↓↓(2018/2/3追記)

www.seiichikkk.tokyo

 

www.seiichikkk.tokyo

www.seiichikkk.tokyo

www.seiichikkk.tokyo

 

【お知らせ】

Blog読者限定

 

これまでのメルマガ
やめました。


その代わり
読者限定ページを
準備しました。


ググっても
出てこないように
制限をしています。


バレると
同業者に殺されます


ここで教えれない
インターネットの
商売の真実…


はじまりの手順、
売上を100万円
必達ノウハウ

 

50万円分の
無料作業一覧


など

 

など、40項目以上
分かり易くまとめて
みました!


この限定ページは
随時更新な為


私がビジネスを辞めない
限りは閲覧できる
限定情報は


無限に増え続けます(*´з`)


まずは読者の皆様から
真実を知って理解し


何かのきっかけや
実際に豊かになって
欲しいと思っています。


勿論無料です。


読者限定ページ
へはこちらから↓↓↓

読者限定ページへ