SuperNeet.com

webマネタイズ、Lifehack、日々のアウトプットのメディアです。大阪在住(時々福岡)成り上がり元会社員。お金はだいぶ好き。

ネット時代の真マーケティング論、AISASの法則とは

常識が非常識に
変わる瞬間
いつでも気が付かない


それは私達、ビジネスマンに
とっても言える事です。

f:id:seiichikkk:20180313220352j:plain

 
自分たちはビジネスを
やっているから
既に特別な存在だと


勘違いしている人も
多いように感じます。

 

ビジネスしてるから
ビジネス教えているから
ビジネス歴あるから


だから何?って感じです。


その通りです!
結果出し続けてなんぼですし


会社も持ってない時点で
その程度って事ですし


何しろ上には、上が
見えないくらい存在する。


まだビジネス参加してない
人にドヤ顔する時間なんて
皆無なハズなんですが…


自分は凄いと勘違い
している人を見ると、


私もどこかで
そう振る舞ってないか
ビクビクします…


私達こそ結果を
出すべくして出さないと
いけない側なので


より一層、学びに対して
質と量を追うべきだと
考えています。



今回はこの


AISASの法則


です。


ん?となった
自称ネットビジネスマンは
もう終わりです(笑)


絶対に稼げてない!


絶対に!


それくらい今は
この法則にしたがう必要が
あるわけです。

 

f:id:seiichikkk:20180313220439j:plain


昔はこの法則は
知られていなかったように
思います。


AIDMAの法則


というモノを2016年に
私は学びました。


当時はこれが
マーケティングの法則で
ヨシとされていたものです。


この2年間でその法則が
更に進化をしている
という事なんですね。


こうした学びを行わない
ビジネスマンはどんどん
衰退をしていきます。


既にオンライン上で
ビジネスを行っている人、


これからビジネスを
やってみたいなぁと
言う人は


こちらの法則を
絶対に頭に叩き込んで
ください。

 

目次


AISASの法則とは?


AIDMAの法則同様に
行動に至るまでの
頭文字をとって


AISAS


になっています。


A:Attention(注意)


まず商品やサービスに
注意を向ける段階です。


商品やサービスを
認知する段階ですね。


I:Interest(関心)


そのままです。
興味を持つ段階ですね。


ここまでは
AIDMAの法則と同じです。


変化がでるのは
ここから先です。


S:Search(検索)


ネット上で検索して
情報を集める。


関心を持った段階で
多くの人は自ら検索を行い
情報を収集します。


気になるものは
サッとスマホで
調べてみますよね?


これは全員共通なんです。


A:Action(購買)


自ら情報を収集するなどして
自分をクロージング(納得)
させた人は


関心を持ったモノへ
アクションを起こします。


最後も重要です。


S:Share(シェア)


主にSNSでシェア、拡散を
行います。


この全ての工程を経る事が
現在、最も売れる商品を
生み出す事ができる


流れなのです。

 

AIDMAの法則は
主にリアルなビジネスで


使用される事が
多い気がしています。


インターネットが果たす役割が
日々大きくなっている今は


このAISASの法則を
重視する事が大切です。


コンテンツが鍵


このAISASの法則と共に
重要な考え方が


コンテンツの力を上げる


という考え方です。


多くの人が陥ってしまう
ミスとして


自分の扱うビジネスの
商品・サービスを
最高として疑わない事

 

があげられます。

 

商品やサービスを
自分自身でコントロール
できないモノに頼っていると

(案件や代理店のアイテム)


尚更考える事はなくなりますね。


一生懸命マーケを勉強しても
なぜか売れないんです。
と言われるが


そもそも、その
商品・サービスは
世間に求められて
いるのだろうか?


という部分を見落とす人が
大多数なのです。


あなたがどれだけ
忠実に教わった


マーケティング手法を
再現できたとしても


扱うモノが求められて
いなければ、効果は無い
という事なのです。


AISASの法則も
AIDMAの法則も
効果はあります。


しかし、それは


その商品に対して
お客様が最高のタイミングで
欲しているときだけ。


私の様なブロガーや
アフィリエイターは


提供する商品やサービスに
ある程度関心がある人を
ぼんやり集めて


ここから
コピーライティングなど
様々なテクニックを加えて


お客様をベストな
状態まで誘導をしていきます。


この技術は一朝一夕で
身につくものではありません。


これは個人差が
出てしまいます。


しかし、相手が本当に
望んでいる商品・サービスを


くみ取る事ができれば
望み通りの結果を掴む事が
誰でもできるのです。

 

高度な技術を求めるより
そもそも論として


自分の扱っている
自分が扱おうと思っている
商品やサービスを


見直す時間をつくらないと
いけないという事です。


両方平行させないと売れない


AISASの法則が効果を
最大に発揮するときは、


扱うコンテンツが
最高に魅力あるもの


の場合です。

 

最初からそんなもの
転がっていないので


自分で磨きあげないと
いけません。


どんなジャンルの
商品・サービスでも、です。


似たような商品でも
売れるもの、売れないもの
が存在します。


同じ商品を扱っていても
売れる営業マン
売れない営業マンがいます。


AISASの法則に乗っ取り
最大の成果を得たい場合は


まずは
扱うコンテンツを
見直す事から始める。


営業マンなら
自分自身に眼を向ける事。


マーケティングとは


商品の販路を拡大させる事


とも言うことができます。


マーケティングだけを
学んでも無意味なのが
お分かりですか?


いらない商品・サービスが
流れてきたとして
誰が買ってくれるのでしょうか。


ポンコツな商品・サービスの
(営業マンでも当てはまる)


知名度を上げようとする事や
必要とする人を探す事は


どれだけ遠回りになりか
理解出来てきましたか?(笑)


クソ商品を知っている人が
増えてもいい事があるように
私は思えません(。-`ω-)


何度も言いますが


マーケティングと平行して
コンテンツの力を上げる事


商品サービスの
魅力や価値をあげる努力を
行わなければいけないのです。

 

まとめ

たとえば、
ネットで求められるものは
リアルでも求められる様になりました。


Twitterで有名になった
テストステロンさんは


本を出版しても
ヒットをかっ飛ばしています。


アメブロの有名ブロガーが
本を出版してもやっぱり
売れてしまいます。


ネットだから云々は
偏見があるだけで


実際にはリアルと
何一つ変わりません。


大事なのは
ネットでもリアルでも


「中身」


という様に
変化をしてきています。


今までは見せ方を
工夫すればネットで
お金を稼ぐ事はできましたが


もうそうはいきません。


月収100万円♪飲み代●●万円♪
●●万円稼げるコミュニティ♪
スマホ1台♪シャンパンうぇい♪


では、限界が来るって事。


中身が伴っていないと
もう誰も振り向いて
くれなくなっています。


そこに気が付いてから
何もかも公開しています。


元々あったビジネスを
ずーっと継続している
わけですが


後発組にも関わらず
売上は上り調子です。


一緒にやっている
パートナーは軒並み
結果を出し続けています。


他の人たちと
特別変わった事を
やっているつもりはありません。

 


中身の質は
ぶっちぎりで違うとは
思っています。


全てはその差。


売り方が大事!から
一周まわって


扱うモノの質が
重要になってきているように
感じて居ます。

 

あなたの商品・サービス
それ本当に求められている
内容ですか???( ゚Д゚)

 

【お知らせ】

Blog読者限定

 

これまでのメルマガ
やめました。


その代わり
読者限定ページを
準備しました。


ググっても
出てこないように
制限をしています。


バレると
同業者に殺されます


ここで教えれない
インターネットの
商売の真実…


はじまりの手順、
売上を100万円
必達ノウハウ

 

50万円分の
無料作業一覧


など

 

など、40項目以上
分かり易くまとめて
みました!


この限定ページは
随時更新な為


私がビジネスを辞めない
限りは閲覧できる
限定情報は


無限に増え続けます(*´з`)


まずは読者の皆様から
真実を知って理解し


何かのきっかけや
実際に豊かになって
欲しいと思っています。


勿論無料です。


読者限定ページ
へはこちらから↓↓↓

読者限定ページへ

 

2018年4月より
LINE@を開設しました。


内容は
読者限定ページへの案内
と情報のシェアです。


mailアドレスが
LINE@に変更された
だけですので


LINE@登録、または
読者限定ページへの
アドレス登録のどちらか1つ


扱いやすい方で
限定ページを確認ください!↓

友だち追加