SuperNeet.com

webマネタイズ、Lifehack、日々のアウトプットのメディアです。大阪在住(時々福岡)成り上がり元会社員。お金はだいぶ好き。

最近の事業者はビジネスの差別化が不得意すぎ。10年先までぶっちぎりで生き残る差別化戦略考えたよ!

さて、読者のみなさん。
いつも記事をご覧下さり
ありがとうございます。


祝150記事です(*´з`)うぇーい


今年はしっかりと記事を重ねて
500記事まで作り込みを
して行こうと思っています。

f:id:seiichikkk:20180201211836j:plain

特に意味は無い…(´・ω・`) 


さてさて、初めてこの記事を
ご覧になる方は、このBlogへ


Twitterから来たのかも
しれませんし、


Facebookかもしれません、
最も沢山きてくださる
検索エンジンからかもしれません。


それはわかりません(笑)


そんな皆さんに質問ですが
業者の差別化って出来ますか?
サイト・アカウントの差別化です。


今年は大阪にも事業拠点を
増やそうと思っているのですが


特にTwitterでは
ビジネスアカウントが
物凄く多い印象で


しかも、どれもそっくり


他のアカウントと
違います!っていうアカウント程
そっくりすぎてヤバい(笑)


Twitterを回遊していくと


大半が中途半端に
更新が途絶えていたり
ビジネスを撤退しています。


稼がせますよ!ってアカウント程
これが顕著ですね。


それか10個程のツイートで
さっき作りました!
みたいなイケイケな
アカウントのどっちかです。


後日も記事にしますが
それじゃあ、10年は
持たないでしょう…


と思います。


そもそも
明日明後日お金を稼ぎたければ
日雇いした方が確実です。


「事業」に取り組むなら
どれだけ長期で繁栄できるかを
考えないと意味が無い。


一年以内に終了するなんて
茶番にもほどがあります。


これはTwitterの界隈に限らず
全ての分野で言える事です。


きっかけはSNSでのビジネス
だったとしても
株式会社化する程稼ぐ人もいます。


自分で長期的にビジネスを
継続出来る人との差は


圧倒的な差別化の意識だと
思っています。

 

これが無いとどんな業界にいても
似たような事を発信する事になり
自分が選ばれるかは



ということになります。


コントロールできない
事に頼るなんて悲劇ですね(笑)


似たようなアカウントで
ノリでやってくる方は
質も低いのです。


質が低いというのは
目先のお金やブランドにしか
目が無くそれに踊り狂って


数ヶ月で砕け散る人です(*´з`)


そんな人は博打は向いているかも
しれませんが、ビジネスには
不向きですね。


学んで実践して
結果が出るまで耐えられないからです。


実践している最中に


あっちの方が儲かりそう。
いや、こっちもいいな。


と軸が最後までブレて
資金ショートして

消えていきます。


集客や告知の入り口に
ゴリゴリとブランド品や
札束を載せても


意味は無いのです。
この無限ループの繰り返し。
資金ショートで消えるのがオチです。


これはビジネスアカウントの
差別化の事例ですが、


全ての業種、業界で
この現象は起きています。


しっかりと結果を出し続けるためには
同じであってはいけないのです。

 

目次


そっくりなアカウントが多いのは戦略が同じだから

 
Twitterで同じような
アカウントばっかり
フォローくるなぁ


検索上位のサイトは
どれも似たような
構成と内容だなぁ


こんな時は要注意です。


選ばれるためには
同じであってはいけません。

 

もちろん選ぶときも
同じようなやつは
選んではいけません。


似たようなヤツばかりな理由は
戦略が同じだからです


ビジネスへの参入者は
年々レベルが上がっています。


昔は一発逆転を狙う
行動派な人は、結果を出す事が
できました。


今は、それが不可能です。


有名大学の学生や
一流企業の会社員が
あたりまえにビジネスを
やる風潮が出てきています。


サイトの乱立であったり
ビジネス教えます!の量産、
男女問わず年齢層も拡大中

 

その中で

質も急速に高まっている
という状況なんです。


今でも圧倒的な量があれば
ぶち抜けてまだ勝てます。


ただ、それは
尋常じゃない領域の話です。


月収800万円を広告費で
稼ぐアフィリエイターは


2000記事以上のサイトやブログを
高い質を担保をして量産中です。


おいつけるのか…(´・ω・`)
厳しい戦いになります。


事業者が生き残る為に
大きな問題がお分かりになったでしょうか?


コンテンツが一定しているから


です。


(・ω・)ん?


つまり

必要とされる情報やスキルは
無限に増えないという事です


私の事例だとアフィリエイトを
行う際には


・ターゲットを絞る
・必要な情報を提供する
・集客する


シンプルにこれだけなのです。


真面目にビジネスに
取り組めば取り組むほど


ドツボにハマっていきます。


例えばビジネス教えます系は
だいたいが


仮想通貨
インターネットビジネス
投資


の3択です。
まず、その見分けも付かない
(一般の方は見分けれない)

 

実力はピンキリですが
これらの手法や理論の
無限増殖はあり得ません


根本の手法や理論は
それぞれ普遍的なままです。


コンテンツの差別化は厳しくなっていく

 


コンテンツの質で戦うと
絶対に立ち止まってしまいます。


同じような商品やサービスを
扱うと似たり寄ったりになるのは
当然のことです。


比較されれば、比較されるほど
価値は減少をしていきます。


あなたから見ても
こいつはオンリーワンだ!
信用できる!


とならないのです。


提供する価値の質で差別化を
試みても、それは


かなりの深い知識がある専門家
くらいしか不可能です。


1.2年程度しか
その分野をつまんでいなければ
不可能でしかない。


どこで差をつけるのか?

 
提供する価値が
似ている場合はどこで
差別化をするべきなのか?


あなたが何か価値を望むなら
どこを見るべきか?
見ているのか?(無意識に)


答えは明確です。


コンテキスト


です。


雰囲気とも取れますが
ずばりコンテンツの背景です。


学生でビジネス教えてます



社会人から脱サラして
会社経営しています


という人間が
情報発信をしていたら


受け取り方に差が出ます。


コンテキストはオリジナリティ
という言葉が有る様に
まさしくそう思っています。


コンテキストを産みだすのは


人間です


人間を真似するのは
どう考えても不可能です。


ビジネス教えます!アカウントを
ただ量産してサルみたいに
フォローしてる、君ぃ!


頭を使いたまえ(・ω・)ボケが!


この差が学生兼業と
脱サラ会社経営の差だ(・ω・)よく見とけ!


これからビジネス参入を
少しでも考えて居る人も
よく考えてください。


内容での差別化は
厳しくなっており、


コンテキストで
しっかり差を産みだすのが
有効な戦略になってくる


と、いう事をですね。


金稼ぐだけなら単純でOK

 


お金を稼ぐだけ
コンサルぶっぱなすだけ


それなら従来のやり方を
量でカバーすれば
いいんじゃないかと思います。


アフィリエイトでもそう。


話はそれますが
コレといった成功方法は
存在しないんです


私は数個のサイトやBlogを
運営してメルマガや商品販売が
主軸になっている人です。


情報販売も割合多いですね。


また、別の人だと
1000サイトを運営して


月収100万円の人を
見かけた事があります。


アドセンスや成果報酬の広告
だったと思うんですが


1サイトから
月収1000円の計算になります。
これも正解な訳です。


差別化の無いアクションで
結果を出すなら


人の何倍も量をこなせば
OKともいえる訳です。


自分の肌に合うなら
それでも良いと思います。


勝ち続けて差を拡げる為には…

 


私的にですが
今後も良くわからない


サイトやブログ
SNSのアカウントが
量産をされます。


その際に重要になるのは

 

運営者の色を全面的に
出していく事です。


その点では
このブログは色んな
所に張り付けているので


いい効果だと思います(*´з`)


Twitterだけみても
人間味なんて感じないし


ペラペラの1枚のLPで
人間性なんて分からない。


大事な事、分かって欲しい事ほど
伝わりにくいようになっています。

 

まるで恋愛みたい…(*´з`)

 

(・ω・)

 

調子乗りました

 


ビジネスに関しては
このブログを中心に
情報を発信していきます。


いつもどの辺りに
生息しているのか?


何食べてるのか?


どんな考えなのか?
何をしようとしているのか?


このブログを最初から
読んでもらっても

 

私、カワノという人間は


きちんと伝わるか
怪しいくらいです。
(たぶん無理💛)


故にずっと継続して
情報発信をしていきます。

 

2018/02/08追記

コンテキストをより
ハッキリとさせるべく


ビジネスマンとしてだけでなく
一般人としての日常を
発信していくカテゴリーを
開設しました。


ゆる~い日常の内容で
ビジネスに関するネタは
ほぼありません。

 


あなたが自分の商売で
人一倍突き抜けたいなら


商品を売らずに
あなたを売り込んでください。


あれ?(´・ω・`)


これは営業マンの研修や
ビジネス本にも書いてあった
ような気がしたような…


ま。そういうことです。

 

同じ商品を扱う営業マン
(同じ商品に見えるでも可)


が沢山現れたら
どれ買おうかな?で
悩まないですよね。


誰から買おうかな?


と悩むハズなんです。


容姿、喋り方
性別、年齢、
安心感、言葉使い


この微妙な差が全てなんです。

 

俺は違うぜ!


と思ってビジネスを
展開していても


相手に伝わらない限り
それはただの自己満です


私も気を付けないと
行けない部分です。


もっと差別化したいですね!


良くわなんないーという人は
上手く行っているものを
ど直球に真似をして


その10倍の量をこなすと
良いでしょう。


まとめ

 
なんの変化もないような
業界でも目に見えないスピードで
色々なものが変化をしています。


業者も大変なんです(笑)
ライバル多すぎて(笑)


まあ、それは中の下のレベルの話


やはりどの業界でも
結果が出ている人は


何を扱っているか?より
人間性の印象の方が
大きい気がします。


アパレルもそうですよね?
飲食業もそうだと思います。


インターネットの世界の
商売もまったく同じです。


この先はコンテキストの
勝負です。


自分を売れば
どんな世界でどんな仕事を
しても勝つことができる。

 
という持論です(*´з`)

真似すんなよ!

 

【お知らせ】

Blog読者限定

 

これまでのメルマガ
やめました。


その代わり
読者限定ページを
準備しました。


ググっても
出てこないように
制限をしています。


バレると
同業者に殺されます


ここで教えれない
インターネットの
商売の真実…


はじまりの手順、
売上を100万円
必達ノウハウ

 

50万円分の
無料作業一覧


など

 

など、40項目以上
分かり易くまとめて
みました!


この限定ページは
随時更新な為


私がビジネスを辞めない
限りは閲覧できる
限定情報は


無限に増え続けます(*´з`)


まずは読者の皆様から
真実を知って理解し


何かのきっかけや
実際に豊かになって
欲しいと思っています。


勿論無料です。


読者限定ページ
へはこちらから↓↓↓

読者限定ページへ 

 

2018年4月より
LINE@を開設しました。


内容は
読者限定ページへの案内
と情報のシェアです。


mailアドレスが
LINE@に変更された
だけですので


LINE@登録、または
読者限定ページへの
アドレス登録のどちらか1つ


扱いやすい方で
限定ページを確認ください!↓

友だち追加