SuperNeet.com

webマネタイズ、Lifehack、日々のアウトプットのメディアです。大阪在住(時々福岡)成り上がりブロガー。お金はだいぶ好き(´・ω・`)

2018年版、非正規雇用者のリアルな現状について。未来は暗いのは確定!

大阪に本当に多くの方と
画面越しではあるものの
接点を持たせていただいています。


関西圏の人は九州の人と
結構ちがう気質なんだなと


日に日に実感をしています。


その中で問い合わせ多いのが
非正規雇用者の方です。

f:id:seiichikkk:20180226215448g:plain

 


要は、正社員以外で
働いている人が実に多いと
分かってきました。


正社員が絶対安泰!という訳では
決してない事は事実です。


しかし、紛れもなく
正社員よりも非正規雇用の方が
不安定な生活を強いられます。


私の周りの非正規雇用者の話と
ざっと調べた今のリアルについて
今日は記事を書いていきたいと思います。


今非正規雇用者である人
絶対に読んでいてくださいね!

 

目次


やり直す、という事には限界がある

 

まずはこれをご覧下さい。

www.nenshuu.net

非常に丁寧に正規・非正規雇用者に
ついてまとめられていますね。


この様な資料は超貴重です。


年収が低いと結婚も
出来ないんですね…


まぁ、当然か。


非正規雇用者であるだけで
年収が一生あがらないことが
見て取れますね。


下降するイベントは
多々あっても


上昇する事は無いなんて
何て過酷な道なんだろうと
考えさせられますね。


時間給で働くのであれば
正社員の方が、マシです。

 

金銭以外でも、

・社会保険費用の会社負担分(社会保険は会社と労働者の折半になる。)
・各種手当ての支給(住宅手当、通勤手当など。非正規の現場では通勤手当がでない所も多い。)
・健康診断や各種提携施設・団体などでの優遇サービスなど。(スポーツジムやスクールでの研修など)
・正社員であれば責任ある仕事に携わることができ、スキルアップにつながるが、非正規は単純作業が多く、誰でも出来る仕事を担当する割合が高いため、スキルアップにつながることは少ない。(正規であればスキルがあるため正規としての転職もしやすいが、スキルのない非正規はそのまま非正規としてしか働けなくなる。)

目には見えにくいこれらの利益ですが、40年近く勤務し続けた場合、これらの費用を合計すれば数千万円に及ぶと言われています。

 

現状、非正規雇用で生きていく
事を考えて居る人は


このような未来が待ち受けている
という事を把握しておかないと


取り返しのつかない
事態になってしまいます。

 

やり直し、が効かなくなる

 

転職という選択肢は
どうなのか?


基本的に職種を変える転職、


異職種転職は、


25歳までが限界
暗黙の認識が置かれています。


基本的には若い人材しか
求めて居ないのです。


0から人生を育てなければならない
企業側の立場からすると
これは当然の事ですよね。


25歳以上であっても
異職種転職は不可能ではないが
職種が限定されることが多い


チャレンジするなら
大卒者であるならば


3年以内が勝負という事になります。


石の上にも3年?
それはあなたを雇う企業の
いい殺し文句かもしれませんね(´・ω・`)


また


業種を変える転職に関しては
29歳までが可能と言われています。


これまでの社会経験を
考慮されるからですね。


これも若い人材の方が
圧倒的に有利である事は
変わりません。


学歴の高い大学の卒業生は
よくある勘違いですが、


学歴が就職時に左右されるのは
新卒採用のみです。


一度社会に出てしまうと


職歴(市場価値)


が重視されます。


会社の看板を貸す代わりに
コイツはいくらの売上を
会社に貢献してくれるのか

 

が大事な評価基準になるという事です。


高卒で仕事が出来る人に
大卒は余裕で負ける事が
あるわけです。

 

危険な賭けだと思います。

 

長い余談にはなりましたが

正社員もふんぞり返って
いる状況では無いということです!

 

人生の手綱を、他人に握られる恐ろしさがある

 

そもそも

 

雇われる事に

100%依存する事

危険だと思います。


その中でも特に
非正規雇用者


正規雇用者よりも
人生を狂わされる可能性が
高い状況にあります。


非正規雇用者は
長期で働く事を考えられて
採用されていません。

 

今は楽しくても
今は良くても


非正規雇用者の意思に反して
その会社でどれだけ働けるかは
全て会社の都合です。


いきなり会社都合で
クビや契約解除を宣告される事も


覚悟して生きていかないと
いけないのです。

 

何も身につかない


実際に非正規雇用で
働いている方にとっては
痛いことかもしれませんが


何も身につかない


のが、非正規雇用の仕事です。


異論は認めません。
誰でも出来る仕事だから
非正規なのです。


その職場でしか使えない
知識やルール、スキルで


日々働いているのです。


ある日突然、外に放り出されたら
何一つ成し遂げる事は
できないのです。


単純作業や反復作業で
ある事が殆どなので


これは当然ですね。

 

年齢を重ねるにつれて
出来る仕事は少なくなってきます。


派遣切りにあって、次の仕事を
見つける事ができなくて


破産をしてしまったり
途方に暮れて居る人が
何万人もいます。


一度、非正規雇用者に
なってしまったら


正規雇用になるのは
至難の業と思って間違いないです。

 

年齢を重ねて非正規雇用を
続けて居る人は


どんなポリシーがあるかは
周りからは判断されず


スキルの低い人材
判断されてしまいます。


現在、非正規雇用者
労働人口の


約4割


に増加をしてきています。


甘く見て居る人が多すぎる、
そんな気がしてなりません。

 

改正労働者派遣法により


派遣、非正規雇用者への
教育義務付けられましたが


同じ職場で働けるのは


最長3年


となりました。
その職場側がその人達を
雇う義務はなくなったのです。

 

youtu.be

youtu.be

この様な動画を見ると、
明日は我が身と思ってしまうのは


自分だけでしょうか…

 

自分の力で生きていく

 

将来はより多くの仕事が
派遣業や非正規雇用者に
変わっていきます。


外国人の労働者も
増えてきました。


もうコンビニで日本人より
外国人の方が働いている姿を
当たり前の様に見かけます。


単純労働はゆっくりと
時間をかけながらですが


機械にその立場を
奪われつつあります。


残念ながら
私達が


生きているうちに


大きく働き方も生活も
常識も変化をします。


死んでから変わるので
あればそれでいいのでしょうが


もう10年以内に
大きな変化は来るはずです。

 

その理由ですか?


10年前になかったものが
今、常識の中心にあるから。


少なくとも中学生の時に
LINEもFacebookも
ありませんでした。


変化の激しい世界に
目を背けるのは簡単ですが


直面した時はもう手遅れに
なると思ってください。


ホリエモンの意見を
支持する人が多いのに


なぜ、その意見を
実践する人が少ないのか
私は不思議でなりません。


スマホや最先端のガジェットで
どこでも商売が出来るように
なっているのです。


どの本でも
言ってますけどね(笑)


あー、今回の本も
楽しかった!


で終わっている人は
99%という事です。


実際にやってみる人は
全体の1%。


やってみるだけで
もう99%を出し抜けるんですが


それに多くの人が
気が付くのはまだまだ
先なのかもしれません。


本当に重要なのは


自分の力で生きていく
スキルを身につけること。


手っ取り早く
インターネットを使えるから
それを使っているだけ


という事実。


全て下記URLから
読者限定ページへ飛んで
確認をしてください(*´ω`)

 

【お知らせ】

Blog読者限定

 

これまでのメルマガ
やめました。


その代わり
読者限定ページを
準備しました。


ググっても
出てこないように
制限をしています。


バレると
同業者に殺されます


ここで教えれない
インターネットの
商売の真実…


はじまりの手順、
売上を100万円
必達ノウハウ

 

50万円分の
無料作業一覧


など

 

など、40項目以上
分かり易くまとめて
みました!


この限定ページは
随時更新な為


私がビジネスを辞めない
限りは閲覧できる
限定情報は


無限に増え続けます(*´з`)


まずは読者の皆様から
真実を知って理解し


何かのきっかけや
実際に豊かになって
欲しいと思っています。


勿論無料です。


読者限定ページ
へはこちらから↓↓↓

読者限定ページへ

2018年4月より
LINE@を開設しました。


内容は
読者限定ページへの案内
と情報のシェアです。


mailアドレスが
LINE@に変更された
だけですので


LINE@登録、または
読者限定ページへの
アドレス登録のどちらか1つ


扱いやすい方で
限定ページを確認ください!↓

友だち追加