SuperNeet.com

webマネタイズ、Lifehack、日々のアウトプットのメディアです。大阪在住(時々福岡)成り上がり元会社員。お金はだいぶ好き。

Youtubeを活用したBlog集客の方法のやり方と効果について

YouTubeはここ数年で
急速に規制が厳しくなっています。

f:id:seiichikkk:20180303103009j:plain


SNSあるある


ですね(´・ω・`)


最初は無法地帯にして
利用する人(業者を含む)を
たくさん集めて


愛用者を作った後
適当な人間を排除して


SNS運営陣は
広告等などのビジネスを
構築していきます。


未だにミクシィを
利用し続けている人が
超大量にいるんですよ?


信じられません(´・ω・`)


十二分に広告費で
潤う状況ですね。


YouTube単体でビジネスを
行う事のハードルは
厳しくなりつつありますが


動画


という強さは
情報発信をする人にとって


インターネット上で
自分を宣伝する事においては
重要なアイテムになります。

 

目次


集客媒体としてのYouTube


2018年度より
重い腰を上げてYouTubeを
再開しました。


昔は良くわからない動画を
いくつか上げてた程度です。


今回は思い切り
ビジネス目的で活用します。


集客です。


SNSから集客をする事は
短・中期的には
ある程度効果があります。


しかし、これだけでは
スグに効果が薄れます。


慣れ、が原因です。


既にインスタグラムでも
旅行系のビジネスアカウントに


あなたも気が付いているのでは
ないでしょうか(笑)


もしくは、こいつ等(笑)

www.seiichikkk.tokyo

 

1つの媒体からの
集客にこだわりすぎると


徐々に衰退を
して行くことになります。


故に多くの媒体を使う事。
ネット上でもリアルでも
集客、宣伝を行う必要があります。


これは個人レベルの
ビジネスマンが


長く太く生き残る為には
絶対に不可欠です。


まだTwitterだけ
必死に稼いでるアピール
している同業がいますが


可愛そうだと思います。
いずれ死にます。


最強なのは勿論
検索エンジンからの
流入です。


凄まじい破壊力です。


このBlogも
おかげさまで検索エンジン
からのアクセスが


80%を超えています。
毎月のPV数は徐々に
増えていっています。


ですが


これをイキナリ真似は
無理と思ってください。


継続年数、記事数
ドメインパワーが
違います。


ドメインのパワーを
段階的に上げていく為
自分の媒体や知名度を
成長させる為には


この短・中期的な
アクセス数を確保し
続ける事が必要です。


そのひとつとして
YouTubeは効果的
いう事ですね!

 

ここで集客の定義を確認です!


集客とは2段階
区分けされると考えます。


ひとつ目は



の部分です。
先ずは多くの人を
集めないといけないのです。


BlogやHP、SNSアカウントを
開設した瞬間に人が集まるのは
著名人くらいですね。


彼らはそもそも
別の媒体(テレビや雑誌など)で


圧倒的な認知度があるので
当然と言えます。


凡人は真似する事は
絶対に不可能です。


兎に角多くの人の目に
晒す事が重要なのです。


次に、


の部分です。
多くの人に晒した後に


お客様(見込み客)を
選別しないといけません。


例えば、お店


看板を出して
多くの人に、


ウチは、○○屋やで!(`・ω・´)


と認知して貰っています。
興味無い人


ふーん(´・ω・`)


で通り過ぎます。
眺めてみてどこかへ
立ち去る人もいますね。


ありがちなのは
この段階の方


買おう!ね?
買おうよ!(`・ω・´)


と詰め寄る事。押し売りです(笑)


そんな事普通しないと
思っていても
ネット上ではありがちです。


冷静に店舗がどのように
儲けているかというと


お店


がある事が
凄く重要だという事です。


お店の中に入って来た人へは


どれにしますか?(*´ω`)買えや


と、お金払う事前提で
営業かけても良いわけです。


レジ前で圧倒的な営業を
かけられていても


自分自身が客だと
気が付いた事あります?


だってそのお店の
商品、サービス、
提供してくれる場などを


求めて、店のドアから
入って来たんですから。


そう


このお店のドアこそ


店舗において

お客様を区別できる
瞬間の場所です。


インターネット上でそれは


Blog、LP、販売ページ


ここになってきます。

 

いきなり金額が書いてある
セールスページを送ったり


秒でBlogやサイトで
売り込んでくる人がいます。


売り込みだ―( ゚Д゚)
逃げろー( ゚Д゚)


と散り散りに
サイトから人は
居なくなります。


そうやってる人を
よく見かけます。


まるで


メニューと
熱々のコーヒーを
街中で持ち歩いて


道行く人へ
どれにしますか(・ω・)


と声を掛けている
キチ●イと同じです。

 

やばいでしょそんなの(笑)


その人がお客様や
見込み客でなければ
いい迷惑です。


その為私のBlogは内容を
結構尖らせています。


ビジネス?Fu●k!


みたいな考えの人は
秒で立ち去ります。


そもそもこのBlogに
来る人では無かったんです。

 

本当にネットでのビジネスに
関心ある人だけに


価値高い(そう思ってる!)
内容がキチンと届いて
欲しいから


ゴリッゴリに
内容を特化させています。


ここ、大事ですよ。


こうして選別をするまで
一連の流れを


集客


と私は考えています。


取り敢えず
フォロワー増やして
にこにこするようなヤツ


SNSで友達だけ増やして
いいね!沢山もらって
満足しているヤツは


集「人」


をしているだけ。


梅田駅のど真ん中で
唐突に叫ぶのと
何も変わらない行為です。


無意味すぎ。


この集客をより良く
行う為には選別の前に


圧倒的な数、人の目に
触れてもらう必要が
あるのです。


人が手っ取り早く
沢山いる場所は


SNS


って構図なんですね。


話は長くなりましたが
YouTubeは動画SNSという
位置づけなので


集客するという事では
かなり使える媒体なのです。


どこで稼ぐか?


YouTubeでお金を
稼ぐのは


YouTuber自体の様に
動画の再生回数によって
広告費を稼ぐ


YouTubeを用いて人を
集めて、特化型の内容の
動画を構築して


別の媒体へ移動させるか


大きく2パターンです。


基本的に動画だけで
稼ぐYouTuberは
かなりスキルが必要ですし


まず、面白くないと
人は見てくれません。


YouTuberは最高の
暇つぶしを提供できる
コンテンツホルダーです。


当然私は、後者の


別の媒体への
視聴者をとばす事を
目的としています。


1年間通しての
データが無いので


思考錯誤の連続に
なるとは思いますが


このニートBlogへ
どれだけの流入が出来るか
1年間を通して実験します。


事実として


先輩のアフィリエイターは
5年ほど前に撮りだめた
200本くらいの動画から


毎月沢山の人が
やってきて、


自動でセールスする仕組みに
乗っかってもらう事で


毎年、本当に
何もしなくても


1000万円以上
アフィリエイトで
収入を得ている人がいます。


これは使った方が
いいですよね?(笑)


BlogのPVを10万PV追加する施策


既に数本の動画を
チャンネルを作って
上げていますが


思った以上に
見て頂いています(´・ω・`)あざっす


このBlogにおいて
アクセスが多い記事から


内容をスライドにして
解説を肉声で行うだけ。

youtu.be

youtu.be

youtu.be


喋るのって
難しい(笑)

 

チャンネル登録是非!


今の所、身内か
Blogの読者の方が
多い気がしていますが


YouTube経由で
このBlogを知る人が


確実に増えています。


まずBlogの記事を
今年は200記事追加


そして動画も頑張って
100本は上げ続けたい
思います。


それだけ


クソ簡単ですよね。
お金もかからないし
やるだけ。


だけど


実際に行動に移して
3ヶ月継続する人は


10000人に1人


行動する人は
100人に1人。


その1人の割合の人も
継続するのは


更に100人に1人。


寄って
10000人に1人が行動を
継続をする訳です。


申し訳ないですが
私はその1人です。


残りの9999人には
継続するという事だけで


金銭面含め
圧倒的に勝利します(*´ω`)


私みたいに才能無い
容姿まで凡人は


継続すれば勝てる
土俵に立てるという
楽勝な展開。


施策は単純明快


続けることです。

 

それすらメンドクサイ
ってヤツは


一生、それこそ現状の
クソごみと思ってる人生を
だらだら過ごせば


いいんじゃない?と
思っちゃいます(*´ω`)


正論でしょ?ちがう?


動画を売る、という発想。


一般公開をせず
アドセンスを狙わずに


動画を売ると言う事も
考えられますね


例えば特定の方に
月額性の料金を頂き


YouTubeの限定動画の
パスを教えて配信をする。


という様な
メルマガの様な使いかたも
出来そうな気がします。


限定公開機能


これも実は
かなり使い勝手が良いのでは?
と考えて居ます。


一般公開をしたくは無いが
価値は高い動画を納めれる人、


この方たちは
限定公開をビジネスに
取り入れてもいいかもしれません。


価値が上がりますからね。

 

まとめ


私個人的には
集客の媒体として


このブログだけでなく
多くの媒体への
入り口として


YouTubeを活用しよう
考えています。


何度もいいますが
リスト(顧客名簿)が
収集できる事は


凄まじく重要です。


何億円も企業が
お金を払っている
場所を


無料でサクサク収集し
独自の経済圏を
構築できるワケですから。


ビジネスマンは
大いに参考にしては
いかがでしょうか?


これから商売を
したい人も


自分の名前を売りたい
そんな人もね(*´ω`)


YouTubeはまだまだ
伸びる媒体です。

 

【お知らせ】

Blog読者限定

 

これまでのメルマガ
やめました。


その代わり
読者限定ページを
準備しました。


ググっても
出てこないように
制限をしています。


バレると
同業者に殺されます


ここで教えれない
インターネットの
商売の真実…


はじまりの手順、
売上を100万円
必達ノウハウ

 

50万円分の
無料作業一覧


など

 

など、40項目以上
分かり易くまとめて
みました!


この限定ページは
随時更新な為


私がビジネスを辞めない
限りは閲覧できる
限定情報は


無限に増え続けます(*´з`)


まずは読者の皆様から
真実を知って理解し


何かのきっかけや
実際に豊かになって
欲しいと思っています。


勿論無料です。


読者限定ページ
へはこちらから↓↓↓

読者限定ページへ